菜乃花 2018年10月04日号

竹内由恵 田臥勇太と破局の陰で囁かれる“超肉食恋愛体質”

掲載日時 2018年05月10日 18時00分 [女子アナ] / 掲載号 2018年5月10・17日合併号

竹内由恵 田臥勇太と破局の陰で囁かれる“超肉食恋愛体質”

 「かなりの“精力”を持ち合わせていないと、カレ氏はつとまらないかもしれません」(女子アナライター)

 昨年6月に熱愛が発覚したテレビ朝日・竹内由恵アナ(32)と、プロバスケットボール・Bリーグ『栃木ブレックス』の田臥勇太(37)が、ここにきて破局を迎えたという。
 「2人は、都内や田臥の地元の宇都宮でデートする様子が目撃されるなど順調に交際を進め、結婚も取り沙汰されていました。しかし、多忙な2人は徐々に生活に“ズレ”が生じてきたようで、別れることを選択したようです」(スポーツ紙記者)

 童顔とショートボブの髪形で人気の竹内アナは、米国、スイス、フランスですごした“帰国子女”。大学(慶応)時代はボクシング部のマネージャーを務めるかたわら、女子アナへの登竜門といわれている『ミス慶応』にも選ばれた。
 「何事にも開放的で、天真らんまんな性格です。メディアがよくやる、いわゆる『好きな女子アナランキング』では、いつもトップ10入りするほどの人気アナです」(テレビ朝日関係者)

 '15年3月からは報道番組『スーパーJチャンネル』(月〜金曜・午後4時50分〜)のメインキャスターを務めており、“テレビ朝日・夕方の顔”としてお茶の間に元気を与える存在となっている。
 「いやいや、元気だけではありませんよ。あのムッチリとした“おいしそうな太もも”は、女子アナ界ではナンバーワンですし、おっぱいだってド迫力のEカップ。男なら、一度はお願いしたくなるイイ女です」(女子アナウオッチャー)

 その上、“超肉食系女子”の声しきりなのだ。
 「好きな男には、自分の方から体ごとぶつかっていくタイプ。エッチに対しても超積極的だと思います。昨年、田臥のマンションに“お泊まり”した彼女の姿がキャッチされましたが、そこはかつて、彼女の先輩だった元局アナのMさんと田臥の“愛の巣”といわれたところ。どうやら、竹内アナは同じベッドで田臥と愛し合ったと噂されているのです」(女子アナライター)

 そして今回、破局の原因として囁かれているのが、これだ。
 「彼女は好きな男とだったら、毎日でもイチャイチャベタベタしたいタイプ。それが10日に1回、30日に一度では調子が狂ってしまう。欲求不満が一番の原因ではないかというのです」(同)

 次は都内在住者に限る?

女子アナ新着記事

» もっと見る

竹内由恵 田臥勇太と破局の陰で囁かれる“超肉食恋愛体質”

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP