葉加瀬マイ 2018年11月29日号

独走キャッチ! 中居正広が3月末ジャニーズ事務所独立へ(1)

掲載日時 2017年02月18日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2017年2月23日号

 いまテレビ界の関心を一身に集めているのが元SMAPのリーダー・中居正広(44)の動向だ。
 ジャニーズ事務所から独立すべく、ついに腹を括ったようだ。再び芸能界を揺るがす“中居独立Xデー”が、当初の予定から3カ月以上も早まった!
 「メディアでは、ジャニーズ事務所との契約が満了となる9月前の6月に更新するか否か意思表示をするのが既定路線となっていた。だが、実際はさらに早まり、中居の独立はズバリ3月末頃に決まったようです。もはやSMAPというグループが解散し消滅した以上、契約満了時期も無効だとする知恵を授けられたようです」(芸能プロ幹部)

 中居独立説を裏付ける一つの根拠となっているのが、笑福亭鶴瓶と共にMCを務めるバラエティー番組『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系・水曜日21時〜)の枠移動。4月から人気番組がひしめく火曜日19時への再編成が発表されたからだ。
 「表だけを見ていたら何も見えてこない。裏ですよ。実は、4月から中居がテレビ朝日で水曜21時の新たな情報スポーツバラエティー番組のMCに内定しているんです。裏被りするため、日テレが人気番組を移行させたと言われている」(芸能プロ関係者)

 仄聞すれば、次は日テレと中居のバトルに発展…と深読みしたくなるのだが、実情は円満に話し合いが進んだという。
 「すべては中居の独立をサポートするためです。局の利益よりも、将来のある中居のタレント性を重視したんです。日テレは枠移動することで『ザ!世界仰天ニュース』や火曜19時に編成されている『火曜サプライズ』の番組価値を毀損してしまうかもしれないのに…。一方のテレ朝はジャニーズ事務所にケンカを売る形になってしまった。これは言わばテレビ界を代表する2局が中居独立を後方支援しているということ」(業界事情通)

 一時はジャニーズ事務所からの圧力など様々なプレッシャーから、独立を断念したこともあった中居。1月には、気管支炎と肺炎のため1週間の入院を余儀なくされている。
 「独立を巡る心労がたたってダウンしたんです。入院直前の彼は思い悩み、食事も取らずほとんど寝られなかった。最近は独立へ腹を括りスッカリ元気になったんです」(放送作家)

 そんな中居の背中を押し、支えているのが元チーフマネージャーのI氏だ。
 「Iさん本人は否定しているが、業界関係者はそんな話を誰も信じない。しかも、Iさんのバックにはケイダッシュ会長で田辺エージェンシー副社長のK氏や大手総合免税店『ラオックス』を経営する世界的な資産家が付いているんです。そもそも、昨年末に中居ら4人が慰労会を行った六本木の『炭火焼肉An』は堺正章のプロデュース。イコール、堺と繋がりが深いK氏とのパイプがあるわけです」(前出・芸能プロ関係者)

関連タグ:SMAP解散

芸能新着記事

» もっと見る

独走キャッチ! 中居正広が3月末ジャニーズ事務所独立へ(1)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP