葉加瀬マイ 2018年11月29日号

有吉3月降板説で浮上した“ポスト毒舌”バカリズムの名前

掲載日時 2016年11月12日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2016年11月17日号

有吉3月降板説で浮上した“ポスト毒舌”バカリズムの名前

 “毒舌芸人”として再ブレイクを果たしたものの、賞味期限切れ説が囁かれている有吉弘行(42)が絶体絶命のピンチに見舞われている。なんと、来年3月で半分以上の番組が打ち切り&リニューアルされるというのだ。

 有吉といえば、今やテレビ・ラジオのレギュラー番組は計15本以上。ツイッターのフォロワーも180万人を超えるほどの人気だ。
 「今年度の年収は、ゆうに5億円超え。所属の太田プロから専属マネージャーが2人、さらに有吉移動専用車として高級ワゴン車が手配された。専属運転士は元格闘家でボディーガード役も兼任している。有吉が住んでいるマンションも家賃100万円の豪華マンションです」(芸能プロ関係者)

 いまだ数多くのレギュラー番組を抱える有吉。なぜ、突如リストラされることになったのか?
 「やはり熱愛を報じられたフリーアナの夏目三久の一件がいまだに燻ぶり続けているんです。芸能界のドンを完全に激怒させてしまっただけに、干されるという」(芸能プロ関係者)

 こうした下半身トラブルに加え、最近は芸人仲間からもバッシングされていたという。
 「一番多かったのは、“天狗になった”という意見。いまや目上の先輩芸人と共演しても、自ら挨拶にいくことは絶対にしない。面倒だからという理由です。そんな有吉の分かりやすい態度は芸人の間では誰もが知る話。そうそう、最近も有吉の一存で『ダチョウ倶楽部』の上島竜兵が主催する飲み会グループ“竜兵会”を無理やり解散させてしまいましたからね」(制作会社ディレクター)

 そんな中、ポスト有吉として名前が急浮上しているのが、同じ毒舌キャラのバカリズムだという。
 「ドンの判断で有吉のレギュラー番組のMCをバカリズムが引き継ぐべく水面下で動いているんです」(芸能プロ関係者)

 果たして有吉は、この危機をどう乗り越える!?

芸能新着記事

» もっと見る

有吉3月降板説で浮上した“ポスト毒舌”バカリズムの名前

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP