菜乃花 2018年10月04日号

LiLICoオススメ「肉食シネマ」 “悪魔”と呼ばれた女性の真の仕事力 『メットガラ ドレスをまとった美術館』

掲載日時 2017年04月28日 18時00分 [エンタメ] / 掲載号 2017年5月4日号

LiLICoオススメ「肉食シネマ」 “悪魔”と呼ばれた女性の真の仕事力 『メットガラ ドレスをまとった美術館』

 花粉症の時期も少し落ち着き、新生活が始まった人や、新しいことに挑戦しようと思う人も、本格的に2017年をどう楽しむのか考えるときですね。私は、少しずつ仕事の内容を変えながら、大好きなレギュラー番組を続けていきたいと思ってます。
 というのも実は、ファッションの方面にも着実に向かっているからです。ただ、そのために身体作りも大切と考えていますが、シャンパンがおいし過ぎて、なかなかジムに足が向かない! 何事にもストイックにやり過ぎてしまう性分だからでしょうか、もっと気楽に…とは思うんですけどね。

 そんな身体が動かないこの時期、働く原動力は仕事のプロフェッショナルからもらいましょう! ご紹介するのが、アナ・ウィンターのドキュメンタリー。
 『プラダを着た悪魔』でメリル・ストリープが演じた、主人公の上司のモデルになったと言われる米ヴォーグ誌の編集長です。彼女は、本当にすごい。私は、いつもアナから力をもらいます。もちろん『プラダを着た悪魔』を見ても、主人公には共感せず、上司にしか目が行かなかったくらい。アナは、キツい女と言われますが、男なら“やり手”と賞賛されるでしょう。
 男女平等とはいかない世の中で、アナはプロフェッショナル中のプロフェッショナル! 舞台はファッション業界で一番豪華な祭典となったメットガラ。エンターテインメントのトップクラスのアーティストが集まり、レッドカーペットの様子が全世界に配信されるこの催しにデザイナーも主催者も命をかけます!

 セッティングもアナがスタッフと一緒に考える。誰がどのテーブルに、どのブランドを一緒に座らせるのか、パーティー会場のテーブルの位置も、細い身体とピンヒールで動かします。
 さらに、招待客の多さに喜びながらも、たくさんのテーブルに皆が着席した状態でゲストがスムーズに通れるのか、そんな細かいことまで自ら確認をする。私も大きなパーティーによく招待されますが、確かに、こうした細かいことが気になります。皆さんも“あそこに、もう少し気を遣ってくれれば…”という思いをしたことありますよね?

 表向きの顔とは違う、アナが女性であるからこその気遣いに驚かされます。“自分は頑張っている、努力している”と思う人も、アナを見たら、きっと心の中の何かが動くでしょう。目標を新たに立てて最高の春にしましょう!

画像提供元:(C)2016 MB Productions, LLC

『メットガラ ドレスをまとった美術館』
監督/アンドリュー・ロッシ
出演/アナ・ウィンター、アンドリュー・ボルトン、ジョン・ガリアーノ、カール・ラガーフェルド、ジャン=ポール・ゴルチエ
配給/アルバトロス・フィルム
 Bunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国公開中。
 ニューヨークのメトロポリタン美術館で毎年開催されるファッション界最大級のイベント「メットガラ」を追ったドキュメンタリー。主催者であるVOGUE編集長アナ・ウィンターにカメラが密着。1946年にスタートし、豪華セレブリティたちが集うパーティーは、ファッション界のアカデミー賞と称されている。'15年の開催に向けて8カ月にわたる準備、そして、当日の模様を中心に追っていく。

LiLiCo:映画コメンテーター。ストックホルム出身、スウェーデン人の父と日本人の母を持つ。18歳で来日、1989年から芸能活動をスタート。TBS「大様のブランチ」「水曜プレミア」、CX「ノンストップ」などにレギュラー出演。ほかにもラジオ、トークショー、声優などマルチに活躍中。

関連タグ:LiLICoオススメ「肉食シネマ」

エンタメ新着記事

» もっと見る

LiLICoオススメ「肉食シネマ」 “悪魔”と呼ばれた女性の真の仕事力 『メットガラ ドレスをまとった美術館』

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP