彩川ひなの 2018年7月5日号

オートレース '18年は黒川京介(川口・33期)に注目!

掲載日時 2018年01月17日 15時00分 [エンタメ] / 掲載号 2018年1月25日号

オートレース '18年は黒川京介(川口・33期)に注目!

 今年のオートレース界は、すでにSGが開催され、早くも選手は戦闘モード。そんな中、新人が急激に頭角を現している。今年の注目株として紹介したいのが、新人の川口33期・黒川京介だ。昨年7月にデビューし、まだ実戦は半年ほどだが、冬場の冷え込みと共にメキメキと力をつけている。

 昨年の最終出場となった地元普通開催では、上がりタイムを3秒423にまで伸ばしていた。「師匠にエンジン見てもらって仕上がりました」と急上昇。師匠は中野憲人。師匠は愛弟子に対し「もう少し2級車らしいコース取りをしてほしい。特に立ち上がりが課題ですね」と分析。黒川本人も意識はしており「コース取りが小さい。もっといい角度で立ち上がりたい。さらに1周目のスピードも上げたいです」と、欠点克服へ練習に余念がない。

 幼少時代はポケバイで腕を磨いた。そのポケバイレースで川口バンクを走り、オートレーサーへの憧れを抱いた。縁のあるバンクを地元として腕を磨いている。今、上がりタイムで3秒3台が出るのも時間の問題。デビュー初優勝がいつあっても不思議はないほどの成長ぶりである。
 '18年の抱負は「まずは優出が目標です。2級車のうちに優勝もしたい」と、目を輝かせた。

 2級車でどこまで名前を売るのか。そして、来るべき1級車昇格(来年)へ向けて、今後も黒川の戦いは続く!

関連タグ:公営ギャンブル

エンタメ新着記事

» もっと見る

オートレース '18年は黒川京介(川口・33期)に注目!

Close

▲ PAGE TOP