葉加瀬マイ 2018年11月29日号

美しすぎるアスリート・今野美穂の“ドテ盛り”五輪キャスター争奪戦

掲載日時 2016年07月17日 16時00分 [スポーツ]

 棒高跳びの今野美穂(26)が可愛すぎる。各テレビ局は、8月5日に開幕するリオ五輪のキャスターに彼女を抜擢しようと、水面下で激しい争奪戦が繰り広げられているという。
 「今野は棒高跳びの選手で、陸上通の間では“美人&美乳”で、知る人ぞ知る存在なんです。美しすぎるマスクはもちろん、均整の取れた肉体美は絶品。そこらにいるグラビアアイドルなんかより、断然癒やされますよ」(陸上ライター)

 今野が突如、テレビ局の注目の的となったのは、6月25日に行われたリオ五輪代表を決める「日本陸上選考会2016」で2位となってから。だが、国際陸連が定めるオリンピック代表選手の最終期限は7月18日ではあるが、すでに代表44名の内定が決定。事実上、選考落ちとなってしまったのである。
 「東京五輪まで、年齢的にはできるでしょうが、いかんせん女子陸上は世界的に通用する選手が少ないのが事実なんです。彼女としても今後の身の振り方を考えているのではないでしょうか。もちろん、テレビ界は放っておきませんよ」(同)

 1990年、埼玉県出身。聖学院大学卒業後、トーエルに所属した彼女は、今回の選考会で4メートル00を記録。世界記録5メートル06(エレーナ・イシンバエワ)には遠く及ばないが、テレビ界に美女・今野美穂の存在を大きくアピールした格好だ。
 「草加高校時代は最初、新体操部に入部したのですが、その時点で校内では評判だったそうです。その後、陸上部に移ると、競技成績はもちろんのこと、男性人気も最高潮。今回、テレビ放送した選考会でも、その可愛さは際立っていましたね。彼女には相当のファンがいるらしく、競技映像もネットに多く流出している。完全な陸上界のアイドルです」(スポーツ紙記者)

 サイズはT165、B80・W58・H84のBカップ美乳。理想的アスリート体形での躍動感あふれるプレースタイルに、男性陣たちの下半身の注目度は熱い。
 「棒高跳びの常識とはいえ、ヘソ出しで飛ぶのが、やたらセクシー。それにピチピチのウエアを着ているときの股間のドテの盛り上がり方がとってもエロいんです」(同)

 気になる、キャスターデビューの局だが…。
 「民放各局もさることながら、あのNHKも彼女にご執心とか。すでに、依頼が殺到しているとの話です。おそらく、7月末には決まるのではないでしょうか」(テレビ雑誌編集者)

 五輪後には、彼女はさぞかしテレビに出ずっぱりになっていることだろう。

スポーツ新着記事

» もっと見る

美しすぎるアスリート・今野美穂の“ドテ盛り”五輪キャスター争奪戦

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP