鈴木ふみ奈 2018年11月1日号

【人生不思議】会話の内容は他人への影響に1割も貢献していない

掲載日時 2018年06月12日 17時30分 [エンタメ]

【人生不思議】会話の内容は他人への影響に1割も貢献していない

 初めて会った人と話すとき、我々はなるべく良い印象を与えたいと考える。しかし、もしあなたがブサイクでおまけに声が悪いとしたら、時間をかけて相手に自分を理解してもらうよう努めた方がいいかもしれない。

 心理学者のメラビアンが、会話において人が他人に影響を及ぼす要素の割合を調査している。それによれば、最も影響が大きかったのが外見で55%、次に口調や声で38%、話の内容はわずか7%であった。人は話の内容より、外見や声で相手を判断しているのだ。

 しかし、あくまでこの実験は、限定的な状況下での判断材料を数値化したもの。コミュニケーション全般に適用できるわけではないので、あまり信じすぎないように!

エンタメ新着記事

» もっと見る

【人生不思議】会話の内容は他人への影響に1割も貢献していない

Close

▲ PAGE TOP