田中みな実 「ヤマザキパンじゃフジもお終いね」ゴーマン発言

芸能・2014/05/27 18:00 / 掲載号 2014年6月5日号

 本誌イチ押しのTBS・田中みな実アナ(27)が久々に毒ガスを吐いた−−。
 最近、フジテレビのヤマサキパンこと山崎夕貴アナ(26)が人気者だという報道に不満炸裂。「フジも落ち目になるわけね」と大胆発言し、彼女らしさを見せた。

 このところの田中アナは、妙におとなしかった。週刊文春には毎年のように“嫌われアナ”1位に選定され、バッシングの対象となってきたからのようだ。
 「嫌われる理由は、そのブリッ子ぶり。だから最近ではブリッ子をやめ、ずいぶんと正統派女子アナになったのですが、まだ以前のイメージが強く残っている。ただ、読みは上手いし、進行もできる。スターアナ不在のTBSにあって存在価値は抜群ですから、もっと評価されてもいい」(テレビライター・小林タケ氏)

 本誌はこれまで田中アナを応援し続けてきたが、世間の評価はなかなか変わらないようだ。
 「無難になると、逆に田中アナらしくないというへそ曲がり的な声も出てきている。かわいい系キャラなのに生意気、ごう慢というところにウリがありましたからね」(前出・小林氏)

 なにしろ彼女は、女子アナ界の女王であるフジテレビのカトパン・加藤綾子アナ(29)に対し「ライバルはカトパンよ」と公言。その自信家ぶりは、つとに知られている。
 「田中アナは週刊実話の愛読者ですが、『最近、実話書いてくれないじゃん。なんでよ』とグチリまくり。共演している芸人も『ミナミ、お前、最近ネタになってないな』とからかっています」(TBS関係者)

 しかし、さすがは田中アナと言うべきか。彼女は本誌既報号(5月8・15日号)で山崎アナが加藤アナの後継者と報じたところ、すかさず反応。
 「『ヤマ(サキ)パンなんかがカトパンの跡継ぎなの。ウソーッ!?』と言ったかと思うと『フジも人なしね。落ちるわけだわ』と高笑い。やはり変わらない人だな、と思いました(笑)」(前出・TBS関係者)

 いまフジテレビは視聴率3位に低迷。だが、TBSは4位が指定席で、いずれ5位のテレビ東京に抜かれるという説もあるほど。
 「ある意味で田中アナの爆弾発言は、局の注目材料。おとなしい田中アナもいいのですが、やはり毒のある彼女のほうが面白い」(民放プロデューサー)

 本誌は変わらず、みな実を応援!

関連記事
芸能新着記事