中島史恵 2018年8月23・30日合併号

中川パラダイス、バイトを始める 相方・村本が経済事情について言及

掲載日時 2018年03月20日 13時22分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

中川パラダイス、バイトを始める 相方・村本が経済事情について言及

 ウーマンラッシュアワーの中川パラダイスがアルバイトをはじめたと話題になっている。中川とも親交の深い、オードリーの春日俊彰が、3月17日深夜放送の『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送系)内で話したところによれば、「生バンドのいるカラオケ店で手を叩いて店内を盛り上げる」仕事をしているという。

 バイトをはじめた理由は、「暇すぎて知り合いの社長から声をかけられた」ようであり、食い詰めているわけではないようだ。相方の村本大輔もTwitterを更新し、「やつはいまもおれの作った漫才で月100万近くをコンスタントに稼いでますよ」「日本一になった漫才師のギャラ半端ないよ」と記している。

 だが、現在の状況がいつまでも続くとは限らない。

 「なにしろ相方の村本は、今年に入ってからはアメリカと日本を往復する生活をはじめています。現地で英語を習得し、ゆくゆくはスタンダップコメディアンとしてライブを成功させたい思いがあるようですね。さらに、昨年度の『THE MANZAI2017』(フジテレビ系)で披露した政治風刺漫才以降、社会派路線を歩んでいます。こうした現状にあっては、新たなバラエティーのレギュラー番組を獲得することは難しいでしょうから、今後はジリ貧だといえます」(放送作家)
 これまで、ウーマンラッシュアワーは、ピンの仕事も完全ギャラ折半であった。そのため、村本のギャラも半分は中川に入っており、「何もしなくても月100万円入ってくる」とインターネット番組で暴露したこともある。ただ、村本の仕事そのものが減っているため、中川の収入にも影響しているのだろう。

 「さらに、所属事務所であるよしもとクリエイティブ・エージェンシーは、ギャラの取り分は会社9、芸人1とも言われるシビアな会社です。既婚者である、子持ちである、芸歴が長いといった事情は一切考慮されません。中川はエロ同人アニメ用のサンプル音声を録音しスタッフに配るなど、新しい仕事を模索しているようですが、決定打に欠けます。何かもうひと押しが欲しいところですね」(前出・同)

 別のインターネット番組では、「村本がアメリカで成功するより、自分が家族を食わせるぐらいに細々と稼いでいける可能性の方が高い」とも述べた中川。まさしくそれを実践するタイミングにあるともいえるだろう。

記事中の引用について
村本大輔(ウーマンラッシュアワー)の公式twitterより https://twitter.com/WRHMURAMOTO

関連記事
文化人化進むウーマン村本、クズキャラはどこへ?
ウーマン村本も…芸人のアメリカ進出の勘違い
ウーマン中川 「何もしなくても毎月100万転がり込んでくる」と告白 芸人たちのギャラ折半事情とは?
現役アイドルでは珍しい?Berryz工房・菅谷、第一子を出産!ファンからも祝福の声も…
光浦の顔を本気でキック! めちゃイケで見せた横山由依のヒールぶりが話題に

芸能新着記事

» もっと見る

中川パラダイス、バイトを始める 相方・村本が経済事情について言及

Close

▲ PAGE TOP