菜乃花 2018年10月04日号

貞淑美女タレントの性白書 土屋太鳳 健康的セクシー美女に囁かれる「処女名器」(1)

掲載日時 2017年11月02日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2017年11月9日号

貞淑美女タレントの性白書 土屋太鳳 健康的セクシー美女に囁かれる「処女名器」(1)

 「その名のように、今後、ますます大きく羽ばたいて行くと思います」(芸能プロ関係者)

 女優の土屋太鳳(22)が、メガネの似合う著名人を表彰する『日本メガネベストドレッサー賞』に選ばれた。
 濃いブルーのワンピースにシャープなフレームのメガネで表彰式に出席した土屋は、
 「メガネは心強い相棒ですし、謎めいた魅力があります。私も負けないような魅力を身につけたいと思います。また、服と同じで、新しいメガネに出会うと新しい自分に出会える気がします。これからも、いろいろな自分に出会いたいと思います」
 と満面の笑みで抱負を述べた。
 「メガネを掛けると、一段と知的雰囲気が上がりますね。男が放って置きませんよ」(テレビ局関係者)

 続いて、『クラリーノ美脚大賞2017』の20代部門も受賞した土屋は、デコルテ部分と袖がドット柄のシースルーになった黒いタイトなミニワンピースにシャンパンゴールドのパンプスという装いで授賞式に出席。“美脚”を披露した。
 パンプスについて土屋は、
 「シンデレラの靴をイメージして、シャンパンゴールドにこだわりました」
 と話した上で、
 「私の脚は筋肉質なので、脚にコンプレックスを抱いていました。脚に意識を持つようになったのは、高校生の時に前田敦子さん(元『AKB48』)が出ていたドキュメントを見て、(前田が)“信じる者は救われる”と、おっしゃっていて、それで、脚を出したり、体のラインが出るような洋服を選ぶようになりました」
 と話した。

 美貌を保つ秘訣については、
 「ストレッチしながら、“キレイな脚になれっ”て念じています」
 と笑わせ、
 「女性には赤身の肉がいいと聞き、レバーなども食べるようにしています」
 と笑顔を見せた。

 この“美脚大賞”は、人工皮革『クラリーノ』などを手掛けているクラレが'03年に設立。様々なシーンで活躍している“ステキな美脚”の著名人を表彰してきた。
 「今回は、ティーン部門で女優の平祐奈。20代では土屋。30代でシャーロット・ケイト・フォックス、オーバーフォーティー部門では、観月ありさが選ばれました。いずれも美脚の持ち主ですが、中でも土屋の“締まり”が一番いいように感じました。きっと“名器”の持ち主なんでしょう」(写真誌関係者)

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書

芸能新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 土屋太鳳 健康的セクシー美女に囁かれる「処女名器」(1)

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP