森咲智美 2018年11月22日号

きゃりーぱみゅぱみゅ 大きな胸元“武器”にセクシーグラドル転身説

掲載日時 2018年05月18日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2018年5月24日号

きゃりーぱみゅぱみゅ 大きな胸元“武器”にセクシーグラドル転身説

 きゃりーぱみゅぱみゅ(25)が、セクシーグラドルに転身する可能性が出てきた。
 「きゃりーの胸が大きいというのは、以前から一部ファンの間では注目の的でした。しかし、わざとセクシーさを出さない、奇抜なファッションが売り物の歌手ということで、豊乳について話題になることはあまりなかったんです」(音楽ライター)

 巨乳を見抜いたのは、ある男性マニア誌。2年ほど前に彼女の胸元に着目。過去写真などを参照し、バスト87センチのEカップと推定した。
 「きゃりーのファッションをよく見ると、実は胸の谷間を露出した衣装を結構、着ている。どうしても洋服のデザインや色に惑わされてしまうが、谷間はズッポリ深くムチムチで、まさにEカップ乳。完全にグラドル仕様なのです」(同)

 芸能通なら知られた話だが、きゃりーは子供の頃はロリドルとして活動。セクシーポーズで、ファンを喜ばせていた過去がある。
 「もともと原宿系の読モをやっていて、その合間に歌手活動をしていた。そのビジュアルが音楽プロデューサーの目に止まり、メジャーデビューできた“偶然ガール”なのです」(芸能記者)

 去る4月、彼女は1年ぶりとなる新曲『きみのみかた』を発表した。
 「時代もありますが、一時期ほどの人気はなく、きゃりーの曲は正直、売れていません。1年も新曲を出さなかったのは、それだけ商品価値が薄れたということ。言い方はきついですが、彼女のキャラは芸能界では完全な“季節商品”扱い。もはや、歌手業界から転身目前とされています」(同)

 そんな中、最近、きゃりーのSNSに異変が起きているという。
 「乳首スレスレまで肌を見せた黒のタンクトップ姿や、自らピンクの服を胸の下までめくったヘソ出し画像など、今年に入ってから、肌を露出した画像をインスタなどにアップしているんです。これは、歌手活動の危機に対する焦りか、もともと読モだけに、今後のグラビア活動へのアピールとも取れます」(芸能記者)

 となれば当然、気になるのは、グラビアの露出度だ。
 「SNSであっけらかんと胸の谷間を出す彼女を見る限り、近々、手ぶらヌードの披露は間違いない。相乗効果でCDも売れるかもしれませんね」(アイドル雑誌編集者)

 エロス・スターダムにのし上がるか!?

芸能新着記事

» もっと見る

きゃりーぱみゅぱみゅ 大きな胸元“武器”にセクシーグラドル転身説

Close

WJガール

▲ PAGE TOP