菜乃花 2018年10月04日号

浅田舞 フリー宣言! 男探し超肉食アタック現場

掲載日時 2016年02月27日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2016年3月3日号

浅田舞 フリー宣言! 男探し超肉食アタック現場

 スポーツキャスターの他、タレントとしても活躍する元フィギュアスケート選手・浅田舞(27)が男探しの肉食アタックを繰り広げているという。
 「舞は2月10日、初主演舞台『マッスルミュージカル』の舞台稽古会見で“フリーなんです”と、交際していたヒップホップユニット『シクラメン』のリーダーDEppaとの破局を打ち明けたんです。2人は'12年夏ごろ交際開始。“'15年春結婚”と一部で報じられただけに、衝撃が走りました」(芸能ライター)

 カミングアウトの背景には、ある理由があった。
 「舞は“超”がつく肉食女。それだけに、1日も早く破局を公言しておかないと、万が一、新恋人との熱愛が撮られた際、“二股”と騒がれることを恐れていたようです。実際、会見でも報道陣に“いい人いませんかね”と欲望をアピールしていたほどですから、新たな相手をゲットするのも秒読みでしょう」(芸能記者)

 舞もフィギュア選手だったが、妹の浅田真央に差をつけられ、'09年あたりから正式な大会には出ていない。
 「しかし舞は、'14年ごろからバラエティー番組に出始め、真央に勝てないライバル心から20歳のころ毎晩クラブ遊びをしていたことや、金髪にして家出しマンガ喫茶で寝泊まりするなど、すさんだ過去を送っていたことを告白。これがブレイクし、87センチ乳を駆使しビキニにも挑み、グラドルとしても人気なのです」(同)

 今でこそ舞と真央は和解したとされるが、心の奥底では激しいライバル心を燃やしているのは確実。
 「舞としてはスケートでは勝てなかったので、派手な男関係で真央を圧倒し、電撃婚を決めて女としての勝利を目指しているわけです」(スケート関係者)

 破局後、早くもお相手探しの合コン三昧の日々とか。
 「相手はスポーツ選手やイケメン俳優、セレブ社長とさまざま。かつては連日クラブで“お持ち帰り”されていた疑惑もあるだけに男選びは朝飯前。あれだけの肉体と明るいエロキャラがあれば、新恋人と即結婚という流れも十分ある」(同)

 ソチ五輪後、約1年間休養し昨年10月の大会で選手復帰した真央も、姉の動向が気になるという。
 「一時引退を考え“彼氏を作って芸能活動もしたい”と希望していただけに、姉の奔放なニュースには焦りまくっています。舞の動向次第では、選手活動にも影響を及ぼすかもしれません」(スポーツ紙記者)

芸能新着記事

» もっと見る

浅田舞 フリー宣言! 男探し超肉食アタック現場

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP