葉加瀬マイ 2018年11月29日号

股間ビンビン! 女子アナ13人「エロざんまい」新春ランキング(1) 加藤綾子、大江麻理子

掲載日時 2017年01月20日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2017年1月26日号

股間ビンビン! 女子アナ13人「エロざんまい」新春ランキング(1) 加藤綾子、大江麻理子

 まず、1位はフリーの加藤綾子(31)だ。彼女は昨年10月、『クリスマスジュエリープリンセス賞』で特別賞に輝いた。その授賞式で、婚活発言をした。
 「恋人の存在を取材陣に聞かれると、『いません』『来年、見つけたいです』とキッパリ。これは、完全に“性欲解禁”の本気モードということでしょう。B88のFカップ巨乳を誰が最初にしゃぶるのか、興味津々です」(芸能リポーター)

 これまで噂となった男性といえば、明石家さんまだ。
 「以前から求愛されていましたが、昨年暮れにフッたんです。さんまは自身のラジオ番組で、オンエアこそカットされましたが『加藤は、おねだり女や』『金遣わせてムカつく』と発言。私生活までバラしたさんまの態度に、加藤ならずスタッフも呆れたといいます」(ラジオライター)

 彼女の本命候補は、日本ハムの大谷翔平と、横浜DeNAの筒香嘉智が有力だという。2人とも、加藤がMCを務める番組『スポーツ LIFE HERO'S』(フジテレビ系)で単独インタビューをしたことがある間柄だ。
 「筒香の取材は5月。なごやかなインタビューでしたが、内容的にはゼロ。とにかく彼女は接点を作るのに必死な感じで、顔を赤らめて喋っているのを初めて見ましたね」(野球記者)

 一方、大谷といえば…。
 「オールスターでのインタビューでしたが、彼女は野球の話はそっちのけで『理想の女性は?』という私生活について質問責めをしたんです。これには、そばにいた広報も大慌て。ネットでは『加藤、目がハート』『距離、近いな』との書き込みが続出でした」(ネットライター)

 2位は、テレビ東京の大江麻理子アナ(38)。彼女は、'14年、マネックス証券の創業社長・松本大氏と電撃結婚した。
 「個人資産は100億円以上と言われる超セレブです。しかし、大江アナは局を辞めることなく続けています」(テレビ雑誌編集者)

 現在、『ワールドビジネスサテライト』のMCを務めている彼女は、夜11時からの生放送に、連日、出演している。
 「仕事が楽しくて辞めたくないのかもしれません。サラリーマンを対象にした人気ランクでは、加藤とトップを争うほど。辞める理由も見当たらなければ、局の看板としての地位を築いているだけに、ひょっとしてセックスレスを理由に別れるなんてこともあるかもしれませんね」(テレビ東京関係者)


芸能新着記事

» もっと見る

股間ビンビン! 女子アナ13人「エロざんまい」新春ランキング(1) 加藤綾子、大江麻理子

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP