菜乃花 2018年10月04日号

夏のおっぱい芸能美女「姉妹どんぶり」妄想SEX14組(4)

掲載日時 2018年07月23日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2018年7月26日号

夏のおっぱい芸能美女「姉妹どんぶり」妄想SEX14組(4)

 巨乳姉妹ならば、恭子・美香の叶姉妹。本物の姉妹かどうかはここでは置いておくとして、あの超グラマラスボディーへの憧れを抱かない男もいないだろう。
 「あの爆乳はパイズリ以外に使い道がないでしょう。恭子姉さんの張りのよさと、柔らかそうな美香さんのバストは最高級品。2人でローションまみれになって、快楽の限りを尽くしたいね」(40歳=居酒屋店長)
 「どうせヤルなら、世界中のセレブのお相手をしてきたとも噂される恭子さんと、ぜひともお手合わせ願いたいね。お互い、1日中を全裸ですごして、常に性的な感覚を刺激しながら、何度もまぐわうってのがいいだろうね」(49歳=通信会社)

 そんな2人との“ゴージャス姉妹丼”は、なかなか大変そうだ。
 「常識ハズレの肉体、強烈そうな性欲は、一対一じゃ間違いなくもて余すだろうから、1人当たり最低でも3人の仲間と一緒に責めるのが戦力的にはちょうどいいんじゃないだろうか。外国人男性に多い、デカくてもフニャフニャ系に比べ、我々日本人の多少小さくてもカッチカチでウタマロチン棒が効果大。キレのある腰使いで驚かせて、洋ピンみたいな喘ぎ声を上げさせたいね」(60歳=宮大工)

 また、昨年、バブリーダンスでまさかの再ブレークを果たした荻野目洋子と、姉・慶子の荻野目姉妹も気になるところ。
 「ひさびさに聞いた『ダンシング・ヒーロー』の、1980年代と変わらぬ歌声とキレのあるダンスには驚かされたからね。騎乗位で自由にさせたら、とんでもない腰の動きを見せてくれそう。姉の慶子さんは、情念たっぷりの濃厚なSEXになるだろう。さらに、怖いくらい気持ちのこもったフェラは、まさにこの世の天国を味わわせてくれそうだな」(54歳=レントゲン技師)

 また、W杯ロシア大会でも活躍した、サッカー日本代表の長友佑都の妻、平愛梨と祐奈の平姉妹も注目株。
 「姉の愛梨は“隠れ巨乳”の持ち主として知る人ぞ知る存在。推定Fカップの美巨乳を楽しませてもらいたいけど、世界一とも言われる運動量を誇る夫に愛され、愛梨の肉体は完全にアスリート仕様に開発されているに違いないから、ちょっと腰が引けるね。だから、チャンスがあるなら祐奈の方に突っ込みたい。あの太く濃い眉毛から、アンダーヘアも黒々と密生しているはず。パンツを下すと、モワッとエロフェロモンを発する身体をしていると思うんだ。姉に似て、実はバストもなかなかのもの。今はまだ19歳。もう2〜3年寝かしたら、もっとエロくなりそうで楽しみだ」(36歳=出版関係)

 他にも千恵子&美津子の倍賞姉妹、真子&ようこの石野姉妹、倖田來未&misonoもいる。それぞれ特徴があり、エッチが楽しめることは間違いない。

 最後は、全員がファッションモデルというカレン&ジェシカ&アンジェリカの道端三姉妹との妄想をお届けしたい。
 「3人が3人、美人でボディーもエロエロ。お金があれば、まとめて面倒みてやるんだけど、月木はカレン、火金はジェシカ、水土はアンジェリカと、毎日、相手を変えてのSEX三昧の日々を送りたい。日曜日? 3人一度の4Pに決まってるでしょ。体力が持ちそうもなく、早死にしそうだけど」(54歳=不動産鑑定士)

 芸能美女姉妹、なんていやらしいんでしょうか!

関連タグ:姉妹どんぶり

芸能新着記事

» もっと見る

夏のおっぱい芸能美女「姉妹どんぶり」妄想SEX14組(4)

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP