葉加瀬マイ 2018年11月29日号

全国SEX調査 都道府県別 おんなが感じる「こことあそこ」(4)

掲載日時 2018年01月20日 22時00分 [官能] / 掲載号 2018年1月25日号

 ソフトに焦らされる愛撫よりも、強引に押し倒されて激しく乳房にむしゃぶりつかれたい…そんなハード系の愛撫を好む女性も少なくない。
 「言い方は悪いのですが、セックスの時は“物のように扱われたい”という願望がある女性です。実はこのタイプには、典型的な特徴があります」(青山さん)

 それはズバリ、ブランド好きだという。
 ブランド好きの女性が多い都道府県を調べると、東京都、神奈川県、山梨県、愛知県、大阪府、兵庫県、高知県、長崎県となった。
 御覧の通り、やはり都会に集中しているようだ。

 「中でも一流ブランドで着飾っているイメージの強い“名古屋嬢”は、超ブランド好き。周囲の目も気にする気質があり、冠婚葬祭も派手に行いますからね」(矢野氏)
 そんな名古屋嬢も、服を脱がされれば獣のように貪られる愛撫を欲しているのだ。

 また、大阪府は典型的な潮吹き体質だという。
 「潮吹きは何よりも女性がリラックスしてくれないと難しい。その点、大阪の女性は派手ですが気取らない性格。ベッドでもあまり恥ずかしがらず、豪快に吹いてくれるんですよね」

 ブランド好き&ミーハーな女性には意外な一面もあるという。
 「神奈川の女性も、オシャレでお高いイメージがありますが、実はアダルトグッズが大好き。神奈川出身のAV女優さんに話を聞くと、必ず電マかバイブを使用していますからね」(同)

 山梨県の女性も、新しい物好きだ。
 「山梨は、江戸時代に甲府勤番などで江戸との交流が盛んだったことから、女性もミーハーなタイプが多い」(同)

 そんな彼女たちは、喘ぎ声も色っぽいらしい。
 「男をゾクゾクさせるんです。僕のメモにも山梨女性とセックスした時、『もっと滅茶苦茶にして!』とか『オチン○ンが入ってくる〜』とか、官能小説のような言葉を連発されてビックリしたことが書いてありました」(しみけん氏)

 兵庫県や長崎県のような港町も、昔からオシャレな女性が多い。だが、何よりも貪られ系の愛撫を好むのは、高知県の女性だという。
 「高知の女性は“はちきん”と呼ばれます。これはオテンバという意味と、もう一つ、8つのキ○タマを手玉に取る豪快な女性という意味も含まれている。性に対してエネルギッシュなので、求める愛撫も激しいものになるんです」(矢野氏)
 オジサンでは太刀打ちできないかも…。

関連タグ:全国SEX調査


官能新着記事

» もっと見る

全国SEX調査 都道府県別 おんなが感じる「こことあそこ」(4)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP