中島史恵 2018年8月23・30日合併号

岡副麻希 ビキニの次は“褐色の肌にピンクの秘部”の剃毛写真集

掲載日時 2018年02月03日 19時00分 [女子アナ]

 フリーアナの岡副麻希(25)がファースト写真集『Maki Mermaid』(小学館)を2月5日に発売する。岡副は、早大時代にサークルながらフィンスイミング(足にヒレをつける水泳)の選手として活躍した。“黒ギャルアナ”の愛称で呼ばれ熱烈ファンも多い。現在、土曜朝の情報番組『めざましどようび』(フジテレビ系)に出演中だが、早くも第2弾「剃毛写真集」を出版する可能性が出てきた。
 「岡副の経歴は、とにかくすさまじい。昨年3月に、'14年から担当してきた『めざましどようび』の契約を切られ『めざましテレビ』に移動するも、半年で切られて、また『めざましどようび』に戻るという目まぐるしさ。これまでのサイクルをふまえて考えると、そろそろ降板の時期とも囁かれています」(フジテレビ関係者)

 学生時代には超ハイレグを着て、漫画誌の表紙を飾ったこともあるほど、引き締まったボディーにファンは多い。
 「スイマーですからワレメぎりぎりの水着を着て、股間の青剃りが魅力的だった。そんな“エロかわいさ”が評判になり、現役女子大生のキャスターとしてフジのレギュラーを勝ち取ったそうです。ただ、当初は局アナ志望でしたが、叶わなかったようです」(同)

 今でも水泳を続けているせいか、肌の黒さは異色とも言われている。
 「あまりに焼けているので“黒ギャル”と呼ばれ、売り物の一つでもあった。その注目度はネットでもたびたび話題になり、“よく見ると毎回黒さの度合いが違う! 化粧品の黒さではないか!?”と物議を醸したことも。しかし、最近では“黒ギャル”の新鮮さもなくなり、話題に上ることはほとんどなくなりました」(女子アナライター)

 人気下降と同時にレギュラー降板説が囁かれる瀬戸際の中、1月22日発売の週刊漫画誌のグラビアにビキニ姿を披露。2月5日には初写真集となる『Maki Mermaid』を出版することを発表した。
 「彼女にとっては、まさに背水の陣。写真集には、水着の食い込みをはじめとしたセクシーショットも収録されているらしく、かなり期待できます。なんでも本人は脱ぐ気満々で、今回の撮影でもヌードを撮っていたそうなのですが、現在も『めざまし』の担当だけにNGが出たとか。そのため、3月で降板説が囁かれる今、次回の写真集で剃毛ヌードを披露することは確実ともいわれている。人気挽回のため、彼女が最も得意とする夏の7月あたりに出版されそうです」(同)

 褐色肌にピンクのクレバスはエロすぎる! う〜ん、見てみたい。

女子アナ新着記事

» もっと見る

岡副麻希 ビキニの次は“褐色の肌にピンクの秘部”の剃毛写真集

Close

▲ PAGE TOP