菜乃花 2018年10月04日号

全国SEX調査 都道府県別 おんなが感じる「こことあそこ」(6)

掲載日時 2018年01月22日 22時00分 [エンタメ] / 掲載号 2018年1月25日号

 最後に紹介するのは、いわゆる奉仕好きタイプだ。
 「自分が愛撫をされるよりも、シテあげるほうが好き。むしろ、男性が感じる姿に興奮する女性も決して少なくないんです」(青山さん)

 サービス精神が旺盛で、男を立てるのが得意。こう聞けば真っ先に思い浮かぶのが、「薩摩おごじょ」だ。
 「鹿児島の女性は気丈ですが、一歩引いて男性を立てるタイプが多い。勇猛果敢な薩摩男児を裏から支えてきた女性たちですからね」(矢野氏)

 九州では福岡県の女性も同じく、奉仕愛撫が上手い。
 「福岡の風俗は日本最強だと思っています。フェラで抜いてくれた後も最後の一滴まで搾り取るようにお掃除フェラをしてくれます。とにかく福岡の女性のサービス精神は濃厚です」(同)

 大分県の女性も同様。
 「女性は目立つタイプではないが、明るくて何事にも積極的で、社交性もあります。一方、男性はとにかく照れ屋で口下手なんです」(同)
 シャイな男性を悦ばせることには慣れているのだ。

 また、沖縄県の女性も男性の影響で奉仕好きになりやすいという。
 「沖縄は男性がとにかくマイペース。よくも悪くもフラフラしているので、女性が頑張るんです」(同)

 一方、青山さんによると、奉仕好き女性は「教育熱心な女性」に通じるという。
 「自分から奉仕する女性はM的に思われがちですが、実は逆。男性を自分の思い通りに育てたい気持ちで、それは自分の子供の教育に夢中になる教育ママと似ているんですよ」

 そこで教育熱心な母親の多い都道府県を調べたところ、長野県、岡山県、奈良県が挙がった。
 「長野は江戸時代から寺小屋の数が多く、明治時代の就学率も60%と全国1位。まさに歴史ある教育県なんです」(矢野氏)
 奈良県は、女の子が生まれると必ずと言っていいほどピアノを買い与える教育ママが多いことで有名だ。

 だが、しみけん氏によると、日本屈指の奉仕好き女子は埼玉県女性だという。
 「AV業界では“舐めるの大好き埼玉県民”という標語があるほど、フェラ好きの女優さんが多いんです」

 その理由は、ペチャパイにあるという。
 「ある企業が全国の女性の平均バストカップを調査した際、埼玉は最下位で平均Aカップだったんです。オッパイが小さいぶん、フェラで頑張る。僕はそんな健気な埼玉女子が大好きです!」(同)

 愛撫はセックスの大事な入口。ぜひ参考にしてみよう。

関連タグ:全国SEX調査

エンタメ新着記事

» もっと見る

全国SEX調査 都道府県別 おんなが感じる「こことあそこ」(6)

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP