葉加瀬マイ 2018年11月29日号

ボートレース 一層、逞しく成長した深谷知博に注目!

掲載日時 2017年09月04日 16時00分 [エンタメ] / 掲載号 2017年9月7日号

 「プロは結果がすべて。でもボクはそこだけを追いかけたくない」
 こう話すのは静岡支部の深谷知博。そう、鎌倉涼と結婚、第一子も誕生した幸せいっぱいのレーサーだ。そんな幸せ絶頂の深谷にも人知れず悩んでいた時期があった。「レースが仕事になってしまった。嫌になった時期があったんです」と振り返る。レーサーとして自分がどうあるべきか? 精神的に迷いが生じていたのが昨年。そこで自己啓発に興味を持つ、ある選手からの助言で自らを見つめ直すきっかけを得た。
 「ただ、結果を追い求めるのではなく、もっと大事なものがある。自分を完成させたい」と、結果以上に「レーサー深谷」として、レースへの向き合い方などを追求し、細かな結果に一喜一憂せず長い目で客観的に物事をとらえている。

 今は妻の支部がある大阪に居を構えている。「可愛がっていただいた服部(幸男)さんの影響(服部と松井繁が同期)もあると思いますが、大阪支部の皆さんも身近に見ることができて色々勉強になります」と。ガムシャラに走ってきた20代から、三十路へ。深谷には今、精神的に一皮むけた「強さ」があるように感じる。
 いよいよ9月19日からは自身にとって最後となるヤングダービーもある。「ブレない自分でいたい」と話す眼光は力強かった。
 一層、逞しく成長した深谷は、堂々と大人の立ち居振る舞いで新境地を見出していくに違いない。

関連タグ:公営ギャンブル

エンタメ新着記事

» もっと見る

ボートレース 一層、逞しく成長した深谷知博に注目!

Close

WJガール

▲ PAGE TOP