菜乃花 2018年10月04日号

思わぬところから“矢”が飛んで来た西川貴教

掲載日時 2018年02月26日 21時05分 [芸能]

 発売中の「フライデー」(講談社)で「T.M.Revolution」こと西川貴教(47)との「お泊り愛」を報じられた、フリーの伊東紗冶子アナウンサー(24)の母が痛烈に伊東と西川を批判し話題になっている。

 伊東アナの母は江戸期から続く創業150年の老舗質屋を経営する社長。「その美貌とやり手ぶりは関西の経済界では知れ渡っている」(関西在住のジャーナリスト)というが、自社のブログに痛烈な文章を書き込んだのだ。

 伊東アナの母は、「今朝からたくさんのご心配やお叱りのご連絡を受けました。私の次女紗冶子がこのような騒動を起こし大変ご心配ご迷惑おかけしました」と謝罪。

 さらには、伊藤アナのことを、「伊東家始まって以来の恥さらしで先祖に対して申し訳ないです」とめった斬り。

 宿泊したホテルについては、「しかもまったくリッチじゃない、、、シティーホテル(笑)情けない。」と嘆いた。

 それなりに有名な西川だが、「だいたいこの相手の方、どこの誰だか私は全く知りません」。西川に対しては、「一言の詫びも挨拶もこの雑誌が出た今でさえ一切ありません。

社会人として終わっています」と怒り心頭。

 「スキきのある女性に相談に乗るのではなく肉体関係だけ目的で近づくとはええ社会人のすることではないですね」と、厳しく非難した。 「長身美女が“大好物”の西川。金なら腐るほど持っているだけに、女はいくらでも寄ってくるが、伊東アナは相手が悪すぎたか。このまま別れないようだと、伊東アナの母が“実力行使”する可能性もありそうだ」(芸能記者)

 西川にとっては思いもよらぬ反応だったに違いない。

芸能新着記事

» もっと見る

思わぬところから“矢”が飛んで来た西川貴教

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP