菜乃花 2018年10月04日号

宮迫博之、夜遊び“合コン”報道 今回も“オフホワイト”か…?

掲載日時 2018年08月09日 14時30分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

宮迫博之、夜遊び“合コン”報道 今回も“オフホワイト”か…?

 8日、『女性自身』(光文社)が、雨上がり決死隊・宮迫博之が夜遊びを再開させていると報じ、その懲りない行動に批判が上がっている。

 同誌によると、宮迫は同僚芸人とともに六本木を訪れ、個室カラオケレストランに直行。合コンに興じていた可能性があるという。また、芸人仲間によると、後輩芸人に女性の調達を頼み、合コンを再開させているのだそう。ただし、所属事務所は、「男性が3人、女性が1人集まって食事をしただけ」と話しており、合コンを行っているという物証はないとのことだ。

 宮迫といえば、モデル・小山ひかるとの不倫疑惑があったが、その際も小山が「ホテルに複数集まる予定が1人だけだった」と釈明している。これが仮に事実なら、今回も宮迫がまず複数で会い、そこから不倫に繋げようと考えていた可能性もゼロではない。「懲りてない」と言われても仕方ないだろう。

 「宮迫博之夜遊び再開」の報に、ネットユーザーからは「やると思ってた」「どうしようもないやつ」など、怒りの声が殺到。また、「どうせ事務所が揉み消してくれると思っている」「不倫してもレギュラーに影響がないのだからそりゃするだろ」と呆れる人も多かった。

 その一方で、「合コンをしていたという確証はない」「夜遊びくらい許してやれ」「騒ぐことじゃない」という擁護の声もあった。

 事務所の発表によると、六本木での夜遊びは合コン目的ではないとのこと。「合コンに興じている」と疑わせるような行為をすること自体が、オフホワイトではなく「グレー」であるように思えるが、彼にとっては「楽しみ」の1つということの様子。

 オフホワイトに騙された女性が、不倫という「ブラック」沼に陥れられないよう、注意してもらいたいのだが。

関連記事
やっぱり嫁しかおらへん?宮迫の「嫁回帰アピール」にネットから呆れ声
3度目の不倫報道の雨上がり宮迫、ローカル番組で禊のバンジージャンプ!
消えるどころか若年層ファン増加中? 日本エレキテル連合、ファンのマナーに苦言 ファンから謝罪
『逃げ恥』『アンナチュラル』脚本家、“日テレ・新垣結衣主演ドラマ”の噂\を暗に否定
ライダーシリーズに生瀬勝久出演でファン歓喜! 旧芸名「槍魔栗三助」を改名したきっかけは?

芸能新着記事

» もっと見る

宮迫博之、夜遊び“合コン”報道 今回も“オフホワイト”か…?

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP