菜乃花 2018年10月04日号

吉高由里子 噂の男と強制破局指令で起こしたプッツン放送事故

掲載日時 2017年04月14日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2017年4月20日号

吉高由里子 噂の男と強制破局指令で起こしたプッツン放送事故

 吉高由里子(28)が日本テレビの小熊美香アナ(31)に対し、妊婦暴行のプッツン放送事故を起こしたとして、ネットを中心に炎上する事態になっている。
 「3月22日の朝の日本テレビ系情報生番組『ZIP!』で事件は起きました。吉高主演の連ドラ『東京タラレバ娘』最終回の宣伝に、共演のイケメン俳優、坂口健太郎と出演したのです。桝太一アナが『さっき小熊アナが(坂口がいて)興奮してましたよ』とぶっちゃけると、坂口ファンの小熊アナが、冗談で“どつかれたいですよね”と切り返しました。すると横にいた吉高が突如、坂口の体を強く押し、小熊アナにぶつけたのです」(放送記者)

 かなりの勢いで坂口の体がぶつかった小熊アナは、激しくよろけた。
 「まさに転倒寸前で危機一髪でした。なのに吉高はそれを見て、高笑いを続けたのです」(同)

 実は小熊アナ、'13年に結婚した一般男性との間に第一子を妊娠したことを2月、発表したばかりだったのだ。
 「つまり、体に衝撃を与えてはいけない妊娠中の女性に坂口を強くぶつけたというわけで、放送直後から吉高への批判が殺到。ネット上は“小熊アナが、流産したら責任とれるのか?”などと怒りの声で炎上しました」(日テレ関係者)

 もちろん、吉高が小熊アナの妊娠を把握していなかった可能性もあるが、ケガでもしたら傷害事件になっていた事態。ただ、そんなことをしてしまった背景には、『関ジャニ∞』大倉忠義との関係が危うくなっていることがあるというのだ。
 「吉高は'16年7月に交際が報じられた大倉と結婚を考えており、同10月にはバリ島に事実上の“婚前旅行”に行ったほどアツアツ。ただ最近、大倉所属のジャニーズ事務所サイドが大倉に“強制破局指令”を出してきたというのです。ジャニーズには現在、岡田准一&宮崎あおいら結婚を待つタレントが多数いて、優先順位的に結婚は認められないということでしょう。それでイライラがピークに達した吉高が、生放送中にプッツンしたのかもしれません」(スポーツ紙記者)

 また、ドラマが平均視聴率11.39%とイマイチだったこともストレスを増大させているようだ。
 「2年3カ月ぶりの連ドラ主演で15%超えを狙っていただけに、吉高は不機嫌です。これ以上、ストレスが溜まると別の事件を起こしかねず、周囲はヒヤヒヤしています」(同)

 今、最も危険な女優。

芸能新着記事

» もっと見る

吉高由里子 噂の男と強制破局指令で起こしたプッツン放送事故

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP