葉加瀬マイ 2018年11月29日号

貞淑美女タレントの性白書 長澤まさみ ロケットFカップ巨乳とノーパンお尻…「真田丸」撮影現場(3)

掲載日時 2016年01月25日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2016年1月28日号

貞淑美女タレントの性白書 長澤まさみ ロケットFカップ巨乳とノーパンお尻…「真田丸」撮影現場(3)

 そして、『EXILE』のパフォーマー・AKIRA、瑛太を経て辿り着いたのが、モデル出身の俳優・伊勢谷友介だった。
 「2人は、3年前の4月にオンエアされたスペシャルドラマ『女信長』(フジテレビ系)で出会い意気投合した。しばらくして同棲生活に入ったのです。超プレイボーイの伊勢谷は、彼女に“色々なこと”を教えたようです」(前出・芸能レポーター)

 その頃発売された女性誌『ar』で長澤は〈まさみのデリシャスBODYの作り方〉というテーマで、自身のセクシーアップテクニックを赤裸々に語っていた。
 例えば、
 『バストはブラジャー選びが最も大切』
 『海外に行くと、いつも下着屋さんへ行って、レースがカワイイ繊細な下着を買います』
 『運動して鍛えてるプリプリお尻が理想ですね(笑)。女らしい気持ちになりたい時にTバックをはくことも。気持ちがぎゅっと引き締まります』
 などとし、Tバック愛用者であることをサラリと明かした。
 「伊勢谷と一緒に考えたようです。もっとも、伊勢谷は長澤に“オレといる時はいつもノーパンでいろっ!”などと言う男だなんて噂もあるんですけどね」(前出・芸能記者)

 その一方で、長澤は“広末涼子の落穂拾い”との声もある。
 「今は3児の母になっている広末ですが、広末にとって伊勢谷が“初めての男”であることは、芸能界では有名な話です。また、広末の前夫でデザイナー兼モデルの岡沢高宏と長澤が付き合っていたことも報じられた。長澤は、広末と別れた男たちと“落穂拾い”のように付き合ってきたのです」(前出・芸能レポーター)

 それ故、件の『日刊スポーツ映画大賞』は興味深いものがあった。
 「プレゼンターとして広末も登場しましたが、2人は目を合わせませんでした。よほどのケースでない限り、基本的に共演はNGです」(テレビ局関係者)

 さて、一部で破局説もある伊勢谷とは、どうなっているのか。
 「伊勢谷は都内に豪邸を建てていて、自宅の風呂に入りながら“お〜い、ビール”と言いたいそうなので、電撃入籍もあるかもしれません」(前出・芸能記者)

 ともあれ、今年は“長澤まさみの年”となりそうだ。

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書


芸能新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 長澤まさみ ロケットFカップ巨乳とノーパンお尻…「真田丸」撮影現場(3)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP