菜乃花 2018年10月04日号

手塚理美 葉月里緒奈と五十路vs四十路「再フルヌード」

掲載日時 2017年04月08日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2017年4月13日号

手塚理美 葉月里緒奈と五十路vs四十路「再フルヌード」

 女優活動を本格再始動したばかりの手塚理美(55)が、かつての“恋敵”葉月里緒奈(41)が芸能活動を復活させたことに対し、神経をとがらせているという。
 「手塚は昨年4月、吉本興業に移籍し、女優活動を再スタートしたばかり。'97年に離婚した元夫・真田広之(56)との間にもうけた2人の男の子の子育てがひと段落したためですが、実際は、真田との復縁が目的のようです」(芸能ライター)

 事実、手塚は昨年7月の情報番組に出演した際、離婚後も米ハリウッドで活躍する真田と一緒に食事を続けるなど、いい関係が継続していることを告白。
 「さらに真田について“こんなに一緒に会ってるならヨリを戻してもいいという思いはある”とまで言い切るほど、復縁する気満々なのです」(同)

 そんな手塚と真田の夫婦仲を破壊したのが葉月。19歳だった'95年、葉月は真田と不倫した上、「恋愛相手に奥さんがいても平気」と言い放ち、バッシングされた。
 「結局、真田は手塚と離婚し、葉月とも破局。にもかかわらず、葉月は'98年にはハワイのすし職人と電撃婚し、わずか2カ月で離婚したため“魔性の女”と呼ばれた」(スポーツ紙記者)

 そんな葉月も、本格復活を始めた。3月18日放送の日本テレビ系『世界ビックリ人間の妻たち』で約10年ぶりにバラエティー番組に出演。2月27日放送のTBS系ドラマ『刑事夫婦3』にも重要役で登場したのだ。
 「四十路を迎えても変わらぬ“魔性の美貌”はさすがです。葉月も、長女の子育てが落ち着いたのが復活理由のようですが、実際は恋のライバル・手塚の再始動に、大きな刺激を受けたようです」(芸能プロ幹部)

 そうした中、手塚と葉月が「五十路vs四十路フルヌードバトル」を展開する可能性が浮上しているのだ。
 「手塚は'81年に初ヌード写真集を出し“美しすぎる乳房”とくびれ、セクシーヒップで男を総勃ちさせた。'82年にも篠山紀信氏撮影のヌード写真集『四色の花火』を出しています。今回の再始動にあたり、近々、“五十路ヌード”を映画か写真集で披露する決意を固めているのです」(同)

 一方の葉月も、'98年に篠山氏撮影で出したヘアヌード写真集『RIONA』が40万部超えの記録的ヒット。
 「スレンダーボディーが妙に妖艶でバカ売れしました。葉月も復活を機に20年ぶりの“ヘア全裸”を披露する計画がある」(芸能記者)

 全裸バトル勃発か!

関連タグ:ヘアヌード

芸能新着記事

» もっと見る

手塚理美 葉月里緒奈と五十路vs四十路「再フルヌード」

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP