中川祐子 2019年1月31日号

またまた発見! 爆乳地方局アナ 隠しきれないGカップに妄想が止まらない

掲載日時 2014年10月07日 20時00分 [芸能]

 静岡県の静岡放送(SBS)に巨乳女子アナが潜んでいた。“静岡で一番見られている番組”という評判の情報番組『イブアイしずおか』のメーンキャスター、小沼みのりアナ(32)だ。

 『イブアイ』はここ最近、各曜日で13%を超える過去最高視聴率を記録。その原動力が小沼アナとされている。Gカップの爆乳で静岡の県民的アイドルになっているという。
 「色白で童顔のたぬき顔に巨乳。これは、全盛期のイエローキャブが唱えた典型的グラビアアイドル像です。ここのところ、スレンダーでお姉さま的なタイプが多い中、小沼アナの存在は光っています」(女子アナウォッチャー)

 小沼アナの人気ぶりはすさまじい。その証拠に静岡放送の報道フロア入口には、小沼アナの等身大パネルが飾られているほどだ。
 「局も小沼アナの巨乳を全国にアピールしたいはずですよ。静岡名物の『富士山頂』というお菓子があるんです。まんじゅうの上部にホワイトチョコがコーティングしてあり、一番上にはコーヒービーンズの粒が乗っている。これがおっぱいそっくり。局では、小沼アナに『富士山頂』の特別バージョンで、9倍の大きさのものを持たせ、ブログにアップさせた。コメント欄には、『みのりんにピッタリのフォルムと大きさ!』など、胸を意識したコメントが書き込まれています」(テレビ関係者)

 小沼アナは早稲田大学卒業後、2004年に岡山放送に入社。翌年には故郷の静岡放送へ入社し、わずか半年で報道番組『SBS土曜スコープ』のキャスターに抜擢された逸材だ。
 「テレビではビキニどころか、胸の谷間や生脚さえ見せたことがない。肌の露出は最低限です。逆にテレビカメラは横からのショットで、大きな胸の盛り上がりを強調するショット。巨乳なのに肌の露出を抑えているので、マニアは妄想しまくりです」(前出ウォッチャー)

 いまや静岡県の女子アナウォッチャーが他県のウォッチャーに画像や動画を提供し、小沼アナの人気は全国規模でうなぎのぼりだという。


芸能新着記事

» もっと見る

またまた発見! 爆乳地方局アナ 隠しきれないGカップに妄想が止まらない

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP