前田敦子・渡辺麻友 AKB48総選挙前の“整形疑惑”と激似AVの爆弾

芸能・2011/06/16 14:00 / 掲載号 2011年6月23日号

 注目の『AKB48』第3回総選挙は6月9日に発表された。残念ながら9日は本誌の発売と同じなので、締め切りの都合上、結果はお伝えできないが、この総選挙は彼女たちにとってガチンコ勝負。
 「総選挙の話題は一般新聞でも記事にする一大イベント。だから、メンバーは一つでも順位を上げるのに必死。そのためメンバーはどんな手を使ってでも他のライバルを引き摺り下ろしたい。ファンだって同じなんです」(芸能プロ関係者)

 そんな中、第1回1位、前回2位で、今回トップ奪還を目指した前田敦子(19)に、“いかにも”という情報が持ち上がった。
 「定番の“整形疑惑”がネットを中心に拡大中。彼女は10代初めにオーディションを受けたことがあるのですが、そのときの写真が存在。それで、いまの顔と違うということで話題になっているんです」(ネットライター・大川真也氏)

 その写真を入手したが、確かになんとなく違う。
 「整形疑惑の話は他のメンバーにも出ているし、今回が初めてではない。でも、この時期に写真が大量に出だしたのは前田のイメージダウンを狙った他のメンバーか、ファンの仕業でしょうね」(大川氏)

 しかも、去る5月25日に速報で5位に付けた“まゆゆ”こと渡辺麻友(17)には、前田どころではないエグイ情報が浮上。
 「まゆゆの激似AVが6月中旬に発売される。ジャケット写真などは、まゆゆソックリ。性器全開はもちろん生フェラ、騎乗位、中出しなど、なんでもありのハードAV。いくら激似とはいえ、純真なファンにとっては仰天モノじゃないでしょうか」(AVライター)

 通常、この手のAVはメークや髪形だけ似せて作るのが定番だ。
 「一説には、まゆゆが不登校時代に自暴自棄になってAVに出たという噂がある。話としては面白いのですが、いかんせん説得力がない。作品はまずまず似ていますけどね」(同)

 渡辺は『南海キャンディーズ』の山里亮太が大ファンであることでも知られる。
 「芸能界にもファンが多く、人気の潜在能力は高い。そのうえ中心メンバーより年齢は下だし、先輩たちから見ればやっかいな存在。いまから潰しておきたいでしょうね。彼女にも、最近“整形疑惑”写真が出回り、ファンの間でも問題視されている」(AKB事情通)

 総選挙後も遺恨を残す。

関連記事
芸能新着記事