有村架純&桐谷美玲が『豪華すぎる女子会』で“SEX中出し”エロ謀議

官能・2018/03/30 20:00
有村架純&桐谷美玲が『豪華すぎる女子会』で“SEX中出し”エロ謀議
閉じる

 『豪華すぎる女子会』がインスタグラムに載った。そのメンバーは有村架純(25)、桐谷美玲(28)、山本美月(26)、高畑充希(26)、藤井美菜(29)の豪華な5人娘。全員、ドラマやCMで活躍中の美女たちだ。
 「女子会は、桐谷美玲が3月12日に自身のインスタグラムで開催したことを明かし発覚しました。'14年公開の映画『女子ーズ』で共演した有村、山本美月、藤井美菜のほか、高畑充希計5人の仲良しショットを掲載したのです」(芸能記者)

 その女子会で、桐谷と有村が、危険な“謀議”を繰り広げていたというのだ。それも“中出しSEX婚”の密談だという。
 「お互い、恋愛に悩んでいる最中。アラサーの桐谷は、昨年12月に女性誌で熱愛が報じられた三浦翔平と真剣に結婚を考えています。2人は同じマンションの同フロアの、向かい合った部屋に住み“結婚準備”状態。いつ“できちゃった婚”に走ってもおかしくない。昨年12月のテレビ番組で“30歳までの出産願望”を明かしていた桐谷にとって、逆算するともう時間がないですからね」(芸能関係者)

 一方、有村も“禁断の復活愛”に悩んでいるという。
 「有村は昨年大みそか、紅組司会を務めたNHK紅白歌合戦で、初出場を遂げた元カレ『Hey!Say!JUMP』岡本圭人と“運命の再会”をしてしまい、恋愛モードに火が付いてしまった」(スポーツ紙記者)

 有村と岡本は'13年8月、キス&ハグ写真が流出。双方の事務所から強制破局に追い込まれた過去がある。
 「しかし、紅白楽屋裏で隠密にLINEを交換したとされ、年明けから連絡を再開したようです。すでに復縁しているとも噂され、有村は2度目の強制破局を防ぐには、“妊娠婚”しかないと思い詰めています。つまり、中出しSEXによる強引婚を狙う桐谷と有村が、今回の女子会で互いに励まし合い、背中を押し合ったとか」(同)

 もう一つ、2人に共通するのは「引退危機」だ。
 「桐谷は最近、事務所とギクシャクし、昨年12月公開の主演映画『リベンジgirl』以降、女優としての目立った仕事は公表されていません。その陰には、同じ事務所だった堀北真希が昨年2月に、事実上引退したことで桐谷の負担が増大、結婚願望も加わって、30歳を前にして廃業願望をも明かしているようです」(芸能プロ幹部)

 有村も同様、NHK朝ドラ『ひよっこ』のヒロインを務めたり、映画の主演をこなしたりと超多忙なため、情緒不安定な状態が続いていると言われている。
 「昨年10月にはインスタグラムに“色んなものを眺めるだけで精一杯”と書くなど引退願望が強まっています。岡本との再会で、いったんは元気を取り戻したそうですが、年内には9月公開予定の『コーヒーが冷めないうちに』など2本の主演映画が決まっており、再び多忙による引退願望の高まりが懸念されています。2月13日、25歳になった有村は真剣に将来に悩んでいるといい、妊娠復縁婚に走ることは十分ありえます」(前出・スポーツ紙記者)

 '14年公開の映画『女子ーズ』から、はや4年近くが経過し、それぞれの美女の艶っぽさも想像以上に増している。特に、中出しSEXで“妊娠婚”を狙う桐谷と有村の2人からは目が離せない。

関連記事
官能新着記事