和地つかさ 2018年9月27日号

オートレース SS王座特集 川口3人衆(3)永井大介

掲載日時 2017年12月20日 16時00分 [エンタメ] / 掲載号 2017年12月28日号

オートレース SS王座特集 川口3人衆(3)永井大介

 スーパースター(SS)王座決定戦特集の第3弾。今週は、SS王座2度の優勝実績を残す永井大介を取り上げたい。

 「良いか、悪いかのどちらか」というSS王座。優勝もあるが、過去にはスタート直後の落車や、よもやの試走落車もあった因縁のレース。やはり永井なくしてSS王座は語れない。

 今年のここまでは10優勝(12月5日現在)という素晴らしい結果を残している。特に圧巻だったのが、5月の浜松GI。鈴木圭一郎を最後に逆転して価値ある優勝を飾った。ここから4連続優勝と愛車の状態はピークを迎えた。

 ただ、現在は少々不安がある。飯塚GIでもパッとせず、地元川口に戻っても普通開催でさえも本調子を欠いている状況。

 12月最初のレースでも動きは日替わり。部品交換を施し、一進一退だった。ただ、光明も見えており、今後は要注意。

 現状はともあれ、鈴木圭一郎に力勝負を挑める数少ない1人であり、大一番までにどこまで機力を修正できるかが、ポイントとなりそうだ。

 大晦日に優勝して1年を終える。「完全に燃え尽きた感じになるんだよ、SSを勝つと」。経験者でないとこうは語れないだろう。
 再び、最高の年越しへ、永井の挑戦は続く。

関連タグ:公営ギャンブル

エンタメ新着記事

» もっと見る

オートレース SS王座特集 川口3人衆(3)永井大介

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP