菜乃花 2018年10月04日号

貞淑美女タレントの性白書 長瀬まさみ&綾瀬はるか 覗かれた秘密のスカートの中とナマ巨乳(1)

掲載日時 2016年05月03日 19時00分 [芸能] / 掲載号 2016年5月12・19日合併号

貞淑美女タレントの性白書 長瀬まさみ&綾瀬はるか 覗かれた秘密のスカートの中とナマ巨乳(1)

 世の中はゴールデン・ウイークの真っ只中だが、芸能界の“ゴールデン・オッパイ”といえば、長澤まさみ(28)と綾瀬はるか(31)の2人だ。
 「もちろん、オッパイだけではありませんよ。女優としても、これからの芸能界を引っ張っていくのは間違いありません。“下半身事情”も気になります」(芸能ライター・常山洋氏)

 俳優の伊勢谷友介とモデルでタレントの森星の半同棲が発覚したことで、図らずも、伊勢谷と破局していたことが明らかになった長澤まさみ。
 「伊勢谷との交際は'13年3月に発覚。その後、同棲していました。しかし、交際発覚後、伊勢谷の過去の交際相手に対する“DV疑惑”が一部で報じられ、長澤の父親が激怒。長澤の事務所もなんとか別れさせようとしましたが、頑として別れませんでした。伊勢谷とのセックスにハマっていたのです。でも、結婚をしつこく迫った結果、伊勢谷が逃げてしまったのです」(芸能レポーター)

 デビュー以来、清純派として売って来た長澤だが、その男性遍歴は華やかだ。
 「伊勢谷と交際する前には、『嵐』の二宮和也、『EXILE』のAKIRA、さらには、広末涼子の元夫でモデルの岡沢高宏とも浮名を流しました。長身でイケメンの男が目の前に現れると、自然にオマタがゆるくなって来るみたいで、自ら“Fカップ巨乳”を押しつけていくようです」(芸能記者)

 よく女優として大成するためには“恋愛は不可欠”というが、長澤はそれをしっかり実践してきている。
 「ターニングポイントとなった作品は、『モテキ』('11年)だと思います。男性経験が肥やしになって、いわゆる“ビッチ系”の女役が板についていました。最新作の『アイアムアヒーロー』でも運転しながら紫煙をくゆらせる姿が“さま”になっています」(映画関係者)

 NHK大河ドラマ『真田丸』にも出演中の長澤だが、“脱ぐ気満々”だという。
 「伊勢谷は交際相手を束縛し、自分の色に染めたがるので、どんな仕事であっても肌の露出はNGでした。しかし、伊勢谷と破局したので、裸OK。ヘアヌードになる可能性だって十分あります」(前出・芸能記者)

 “裸になる意欲”は昨年12月28日、都内で行われた『日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』の授賞式あたりから見て取れた。
 「『海街diary』(東宝)での演技が評価され助演女優賞を受賞した長澤が、上は黒のシースルー、下はパンツルックという出で立ちで登場したのです」(写真誌カメラマン)

 美脚を封印した代わりに、上半身はオッパイの形が丸分かりの過激さだった。
 「ツンと上を向いたFカップ巨乳の先に、乳首とおぼしきポッチまで透けて見えていました。久しぶりに、取材中に“フル勃起”してしまいました」(スポーツ紙ベテラン記者)

 長澤が演じたのは、酒ぐせと男運が悪く、ホストに100万円も注ぎ込んだこともあるOL。
 「冒頭から太ももも露わな寝姿や、ブラジャー1枚になっての美巨乳を惜しげもなく披露しました。近々、スクリーンいっぱいに乳房や乳首を見せると確信しました」(映画ライター)

 そんな長澤を、“世界のキタノ”の異名を持つビートたけしも大絶賛。
 自らが審査委員長を務める『第25回東京スポーツ映画大賞』で、長澤を助演女優賞に選出した。
 セクシーな黒いロングのパンツドレス姿で授賞式に出席した長澤に向かっては、「いいね〜。アダルトビデオ撮りたいね」とまさかのAV出演オファー。続けて、過激な性描写で男女の愛に迫り、物議を醸した映画『愛のコリーダ』の故・大島渚監督の名を挙げ、
 「大島さんはチャレンジしていた。やっぱり長澤さんは女優として“そういう世界”を担わないといけない」
 と期待を寄せた。
 「そういう世界とは、『本番』をも辞さないエロスの世界のこと。世界のキタノの目は真剣でした。AVのオファーは半ば冗談にしても、長澤をヒロインにして“濡れ場”を撮りたいというのは本心だと思います」(前出・映画関係者)

 また、『第39回日本アカデミー賞』授賞式には、背中丸出し、脚にも深いスリットの入った“エロドレス”姿で現われた長澤。
 「ドレスの下は“ノーブラ・ノーパン”だったようです。本人も“キレイなうちに見てもらいたい”という強い気持ちがあるようです」(前出・芸能レポーター)

 実は長澤、下ネタも大好きなようだ。
 「ある映画の打ち上げでは、“いいクンニ、ダメなクンニ”の話題で大いに盛り上がったということですし、あるドラマの打ち上げでは“太くて長いバナナ大好き〜”と絶叫していたそうです。最近では、“出張ホスト”にハマっているとの噂も流れています」(芸能関係者)

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書

芸能新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 長瀬まさみ&綾瀬はるか 覗かれた秘密のスカートの中とナマ巨乳(1)

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP