園都 2018年6月28日号

全国SEX調査 都道府県別 おんなが感じる「こことあそこ」(3)

掲載日時 2018年01月19日 22時00分 [エンタメ] / 掲載号 2018年1月25日号

 じっくりと時間をかけて、乳首やクリトリスといった性感帯はギリギリまで触らない。そうやって“焦らされる”愛撫に興奮するのは、Mっぽい女性である。
 では、M気質とは具体的にどういうタイプが多いのだろうか。
 「何事に対しても粘り強い。努力を惜しまず、自分の夢に向かって頑張れる人たちも、ある意味、Mと言えます」(青山さん)

 粘り強さのある県民性を考察すると…。
 「女性の実業家輩出が多い新潟を始め、NHKドラマ『おしん』でお馴染みの山形、昔から商人の街だった富山や滋賀、さらに鳥取、佐賀なども、女性は努力家で辛抱強いと言われています」(矢野氏)

 まずは新潟県の女性から。
 女性実業家が多いうえ、東京にいる他県出身者では新潟県がNo.1なのだ。
 「とにかく働き者で、かつては“女房にするなら新潟女”と言われたほどです。ちなみに以前、東京の病院に勤める女性看護師も、新潟出身者が多かったです」(同)

 「富山の薬売り」でも知られる富山県は、昔から商人の街。
 「無駄な出費をしない実利主義者で、勤勉なんです。富山の女性もまた、他県から人気で、お隣の石川では昔から“富山から嫁をもらえ”という言い伝えもある」(同)

 近江商人の滋賀県も同様だ。
 「近江商人は天秤棒を担いで全国各地を売り歩き、富を蓄えてきました。その粘り強い精神は、いまも受け継がれています」(同)

 鳥取県は、男性が引っ込み思案なところがあり、それを女性がカバーしてきたことから、粘り強い努力家タイプが増えたという。
 その一方で、焦らし愛撫で快感が最高潮に達すると淫乱になる。
 しみけん氏がこう言う。
 「僕のデータでは滋賀と佐賀の女性は、“騎乗位好き”が多いんです。たっぷりと愛撫してあげると、“もうダメ、我慢できない”とばかりに上に跨ってきて、激しく腰を振るんですよね」
 焦らされたぶん、爆発した時がスゴイのかもしれない。

 また、じっくりと焦らされる愛撫を満喫できる女性は、マイペースであることも忘れてはならない。大らかでマイペース、そしてMっぽい女性が多いのは、千葉県と静岡県だ。
 「この2県は気候も温暖で、男女とも楽天的。それでいて、女性はノンビリ屋の男性に尽くしてきた奉仕的な気質も持っています」(矢野氏)
 時間を気にせず徹底的に焦らしてあげよう!

関連タグ:全国SEX調査

エンタメ新着記事

» もっと見る

全国SEX調査 都道府県別 おんなが感じる「こことあそこ」(3)

Close

▲ PAGE TOP