M女王獲得でオファー殺到 エロ過ぎる桐谷美玲のドテ高C乳水着ショット

芸能・2014/09/27 20:00 / 掲載号 2014年10月2日号

 「出身の県立千葉東高校は、偏差値70の難関校。地頭の良さからくる勘の良さ、理解力の高さが企業関係者らを魅了しているのです」

 広告代理店関係者が話すのは、'14年上半期の『タレントCM起用社数ランキング』で、有村架純(21)と並んで同数(12社)1位を獲得した桐谷美玲(24)のこと。昨年の上半期と年間ランキングで1位を獲得した武井咲(20)を退けてのトップ獲得に、広告業界での人気が過熱中なのだ。
 芸能関係者がこう語る。
 「彼女は'11年までの5年半、ティーン向け雑誌『セブンティーン』の専属モデルを務めていたため、根本的に女性支持率が高い。さらに、日テレの『NEWS ZERO』でのキャスターぶり、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』への出演も高評価で、その八面六臂の活躍ぶりに企業関係者らが注目しているのです」

 また、桐谷は'12年には米国の映画サイト『TC Candler』が発表した〈世界で最も美しい顔100人〉で12位にランクインしており、その美貌は折り紙つき。それゆえ、今後は「“あまちゃん特需”の有村を引き離し、年間CMクイーンとなる可能性大」(同)との声も高いのである。

 ところが、そんな桐谷には別の業界も熱〜い視線を注ぎ始めているという。それが出版界なのだ。
 「実は、ここにきて彼女がモデル時代に撮影した“お宝水着写真”の評判がうなぎ上りなんです。特に'09年夏に撮影されたものでは、ヒョウ柄の“エロカワな小さ目ビキニ”を着た彼女のスリム美巨乳が大注目を浴びている。見事な谷間とまん丸バストのフォルムがよくわかる上に、卑猥過ぎるクビレもバッチリ。何より、ヒモで結ばれたショーツの食い込みが激しく、ドテ高な股間が話題の的なんです。そのため、業界では『女優業、キャスター業に加えて、グラビアか写真集を撮り下ろせないか?』との話が飛び出しているのです」(別の芸能記者)

 もしも、これがかなえば新たなセックスシンボルとなること必至。グラビア界の救世主となるべく、脱いでくれません?

関連記事
芸能新着記事