夏帆 度胸満点「パンツ」「性器」見せ平気発言

芸能・2013/07/30 14:00 / 掲載号 2013年8月8日号
夏帆 度胸満点「パンツ」「性器」見せ平気発言
閉じる

 これまで目立った存在ではなかったが、タレントの夏帆(22)が一気にブレイクの様相だ。新規ファンの間では「エロ◎」の太鼓判まで押されるほど−−。

 その魅力は後述するが、いま彼女は、ちょっとエッチな女優として要注目だ。ただし、やや損な面もある。
 「前作の連続テレビ小説『純と愛』(NHK)にヒロインに抜擢された夏菜(24)と混同している人は多い。NHK女優だけに夏菜のほうが先に全国区になった。でも夏帆も抜群にイケる存在」(芸能評論家)

 夏帆は芸歴も長い。小学生のときに携帯電話のCMに出演。ティーン誌のモデルも務めた。'04年には『三井のリハウス』11代目ガールとして登場。'07年には映画『天然コケッコー』で日本アカデミー賞新人賞なども受賞している。
 「そこそこ活躍してきたんですけど、印象に残らない典型。本当はもっと早く評価されてもいいタレントです。アイドル性があり、体もいいんですから」(同)

 夏帆が注目を集めたのが去る7月5日まで放送された深夜ドラマ『みんな!エスパーだよ!』(テレビ東京系)の出演だ。同ドラマは高校を舞台にしたコメディー。これがバカウケした。
 「学校でのパンチラもあるし、ラブホ内でのエッチ場面もある。昔ながらのテレ東風で、見応え十分。夏帆もガンガン白パンティーを見せるだけでなく、局部見せの大開脚までした。女子高生役がよく似合っていて興奮もの」(ドラマ関係者)

 サイズもT164センチ、B85・W60・H83と完全な肉体派。写真集も『夏帆写真集』など複数冊発売。とくにまったりとしていながら大き過ぎないバストは超美乳。
 「近い将来、もっとエロい出番が期待できるはず。なにしろ彼女は6月発売の一部雑誌で自分の変わりたい願望を述べたうえで『パンツぐらい、いいじゃない』と堂々宣言。さらに『やってみるのは良いですよ』と、今後を期待させる発言までサービスしている」(同)

 ドラマで急激に脚光を集めたこともあり、次なる仕掛けがあっても不思議ではない。
 「彼女はパンティー見せ以外にも、親しい人間には『性器見せOK』とも語っている。ヘア写真集もステップアップに考えているのではないでしょうか。彼女の性器見せなら15万部、ギャラ6000万円は堅い。賢明な方向転換なる」(写真集プロデューサー)

 夏帆の大開脚性器は見たい!

関連記事
芸能新着記事