和地つかさ 2018年9月27日号

石原さとみ 超かわい過ぎて“さとみ教”エロ入信者殺到

掲載日時 2014年03月07日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2014年3月20日号

石原さとみ 超かわい過ぎて“さとみ教”エロ入信者殺到

 女優・石原さとみ(27)の人気が異常な盛り上がりだ。彼女は宗教系の育ちで知られるが、ネットでは「“ナマコ教”の教祖になるのではないか」と評判だ。

 いまネットで彼女の人気が爆発的だ。「石原、かわい過ぎ」というホメ言葉は普通。「ナマコ、エロ過ぎ」「ナマコとやりたい」の妙な礼賛の書き込みが目立つ。
 「キッカケは週刊実話が彼女のブ厚い唇を“ナマコ唇”とネーミングしたこと。ネットでは『ピタリ過ぎ』と評され、石原というとイコール“ナマコ娘”になった。今後、男性誌系の流行語にもなるでしょう」(ネットライター・大川真也氏)

 確かに、本誌1月30日号掲載の『エロいい女優番付』で、石原は並み居る女優を押さえ、人気1位を獲得。その際にあまりにエロっぽい口元から、よく言うタラコ唇を超える、さらに大きめな“ナマコ唇”と命名したのも事実。
 「ナマコは漢方薬の滋養強壮剤と知られ、卵巣を干した口子(くちこ)も精力がつくとされる。どことなく艶っぽい彼女は、まさにナマコそのもの。石原は実話のおかげで、新たな話題ができた」(前出・大川氏)

 現在、ドラマ『失恋ショコラティエ』(フジテレビ)に出演。濃厚なキス場面を披露しており、さらにタイヤのCMでは、
 《カレ氏にフラれそうなの》(石原)
 《もし、スペアが必要なら…》(俳優)
 というフレーズが話題。石原なら、本命のスペアでもいいという設定がユニークだ。
 「テレビやCMだって石原人気は相当なもの。本当に、石原のエロオーラは独特。どこか脂ぎった顔に加え、T157・B86・W58・H86の隠れDカップ巨乳でしょ。SEXしたくないほうがウソでしょう」(投稿雑誌編集者・藤井直樹氏)

 石原は両親が創価学会に入信しているとされ、彼女も信者というのが定説。
 「これまで交際した事務所マネージャーやカメラマンなど、みな宗教系ではない。破局は石原が宗教を薦めたためとされますが、実は彼女にメロメロでした」(夕刊紙記者)

 ネットでは、もはやエロ教祖ではないかという話さえある。
 「“石原教”とか“ナマコ教”とか言われて称賛されています。彼女は教祖で手取り足取り教義を教えてくれるなら、絶対入信しますよ」(前出・大川氏)

 石原の秘部に入信したい。

関連タグ:石原さとみ

芸能新着記事

» もっと見る

石原さとみ 超かわい過ぎて“さとみ教”エロ入信者殺到

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP