菜乃花 2018年10月04日号

「麻生希」無修正100万回超え! 薬物逮捕で伸び続ける再生回数

掲載日時 2018年04月03日 18時00分 [事件]

 かつて“超清楚系”として、10頭身スタイルの美女で鳴らしたAV女優・麻生希こと、島崎彩被告(33)が覚せい剤取締法違反(所持)で3月16日に横浜地検に起訴された。
 「今回が2度目の逮捕になりますが、逮捕後、無修正動画で有名な『XVIDEOS』では、再生回数が100万回を超えたといいます。一般的な人気AV女優で10〜20万回なので、かなりの急上昇ぶりです」(AVライター)

 麻生は2年前の6月にも、コカインを所持していたとして麻薬及び向精神薬取締法違反で逮捕され、懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決を受けている。
 「しかも今回は、覚せい剤56グラムの他、コカインやMDMA、大麻などの違法薬物も自宅から押収されており、分量の多さから密売に加担していた疑いも持たれているんです」(同)

 最初の逮捕後はツイッターで謝罪をして活動を再開。高級風俗店でも働いていたという。
 「ただし一方で、彼女の無修正AVも続々と闇販売されていました。それらが結局、無料で視聴可能な違法動画サイトに流れ、ここへ来て再び注目されているのです」(同)

 その中身を確認すると、『痴女帝降臨』という作品では、清純派とは真逆のイメージの麻生が激しい絡みを見せていた。
 顔面騎乗のシーンでは、「あたしの洗っていないケツの穴まで舐めろよ!」と男優を罵りながら美尻で圧迫。さらに立ちバックの時には、「くっさいチ○ポでアタシをイカせなさいよ〜! おらおらもっと!」と口調がさらに激しくなり、終盤へ向かうにつれ呂律も怪しくなり、何やら目の焦点も定まっていないように見える。
 「しかし、それでいて丸見えのワレメは尋常でない濡れ具合で、オシッコのように濡れまくっている。イキ始めると止まらない状態です。圧巻と言えば圧巻ですが、デビュー当時からは考えられないほどのキャラ変化ですよ」(裏モノライター)

 そうした痴女ぶりが、再生回数をさらに増やしているのか。
 前出のAVライターが、こう続ける。
 「これらの無修正映像は、最初の逮捕後に撮影されたものばかり。彼女なりに心機一転でキャラを変えたのか、はたまた薬物から脱しきれなかったのかとも思ってしまう。いずれにせよ、人気AV女優の末路としてはあまりに残念です」

 果たしてAV女優『麻生希』から島崎彩本人に戻ることができるのか。

事件新着記事

» もっと見る

「麻生希」無修正100万回超え! 薬物逮捕で伸び続ける再生回数

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP