中島史恵 2018年8月23・30日合併号

水卜麻美アナのフリー転身説 二転三転の舞台裏

掲載日時 2018年06月10日 12時00分 [女子アナ] / 掲載号 2018年6月14日号

 日本テレビの人気者、水卜麻美アナ(31)に、フリー転身説が再浮上している。
 「昨年秋にも、同じような報道がありましたが、『ヒルナンデス!』から本人希望の『スッキリ』への異動が決まり、沈静化したはずでした。しかし、それから半年が経ち、またフリー転身説が持ち上がってきたようです」(放送担当記者)

 半年前には、新たな所属先として、日テレOBの羽鳥慎一が所属する『テイクオフ』が本命視されており、契約寸前だったという。
 「今回の交渉相手は、加藤綾子が所属する『ジャパン・ミュージックエンターテインメント』だと伝わっています」(同)

 だが、水卜アナに近い日テレ関係者に話を聞くと、「かなり揺れていたそうですが、今回も残留で固まったようです」と、その舞台裏をこう明かしてくれた。
 「芸能プロからの熱心な口説きもあり、退社へと動きかけたようですが、セミヌードにまでなって話題作りに必死な田中みな実らフリーアナたちの苦戦する活動状況に、なかなか決断がつかなかったようです」

 背景には、日テレ幹部のこんな説得があったという。
 「ポイントとなったのは、『ヒルナンデス!』であれほど人気を博した食レポを、『スッキリ』ではNGにしていること。幹部は、“本格キャスターを目指しているんだろう? 今フリーになっても、求められるのは結局、大食いタレントと同じような扱いを受け、目先のひと笑いのために消費されるだけ。フリーになって、キャリアを後退させても意味がないんじゃないのか”と、それは根気強く説得したそうです」(同)

 我々、ファンとしては、変わらぬ笑顔とエッチなボディーを見せてくれれば、それでいいのだけれど…。

女子アナ新着記事

» もっと見る

水卜麻美アナのフリー転身説 二転三転の舞台裏

Close

▲ PAGE TOP