みひろのほろ酔い晩酌グルメ 燻したくあん

エンタメ・2020/04/06 17:00 / 掲載号 2020年4月2日号
みひろのほろ酔い晩酌グルメ 燻したくあん

みひろ

閉じる

 燻したくあん 内容量:160グラム 価格:400円(税込) 煙神 https://www.rakuten.ne.jp/gold/enjin-kannabe/

 先日、珍しいメンバーで食事に行きました! それは、手島優ちゃんと麻美ゆまちゃん。2人とはかなり長い付き合いだけど、このメンバーで食事するのは初めてだったんです。

 一番乗りでお店に着いたわたしはソワソワしていましたが、お酒を飲んだらそんな気持ちも吹っ飛んで盛り上がりました。3人で番組持ったら何をするか、という話になり、「温泉に入りまくる」とか「旅をする」とか色んな意見が出ました。

 わたしは、こんな風に飲みながら喋れる番組があればいいなって思いました。だって、2人が酔っぱらった姿って面白くて可愛いんですもの! 出来れば、ぜひ皆さんにも見ていただきたいな。各局のプロデューサー様、いかがでしょうか(笑)。

 さて、飲み番組の実現に期待しつつ、今宵も晩酌タイムとまいりましょう。本日のおつまみは、煙神さんの「燻したくあん」です! わたしは燻製好きですが、たくあんもあるんですね。

 煙神さんは初代燻製士が25年以上もの歳月をかけて試行錯誤し、出来上がった技法を受け継いでいるということで、燻製たくあんにも期待が高まります!

 早速、封を開けてみると燻製の芳しい香りが一気に広がってきます。まるで、いま目の前で燻し上げたかのように豊かな香りなんです。燻製好きにはたまりません!

 いぶりがっこのように少しくすんだ色をしているかと思いきや、たくあんの黄色がとっても色鮮やか。表面もツルンとハリがあって、「本当にこれが燻製?」って感じなんです。

 カットした燻製たくあんを一口でパクッといただくと、大根のシャキシャキ感が尋常じゃないくらいあって、とっても水々しい! わたしの知ってるたくあんと全然違う…。

 噛むほどに燻製香が鼻から抜けていき、そして凝縮された旨みと甘みが徐々に口に広がってくるんです。たくあんと侮ることなかれ、これは最高のおつまみですよ! 一度食べたら、もう一度箸が伸びること間違いなしです。ぜひ、今日の晩酌にいかがでしょうか。

 来週も、意外な燻製のおつまみをご紹介したいと思います。それでは、またこのページで会いましょう!

***************************************
PROFILE●1982年5月19日生まれ、新潟県出身、血液型A。T153、B82・W59・H84。趣味はショッピングと体の手入れ。「新みっひーランド みひなな食堂」がスカパー!で放送中。

関連記事
関連タグ
エンタメ新着記事