葉加瀬マイ 2018年11月29日号

独占入手! 石坂浩二が司会 BS「なんでも鑑定団」に島田紳助登場か(1)

掲載日時 2016年03月17日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2016年3月24日号

 最近、テレビ界で話題騒然となっているのがあの男にまつわる話…。5年前に暴力団との交際を理由に芸能界を引退した島田紳助氏(59)がついに本格始動するというのだ。
 紳助氏を巡っては『24時間テレビ』(日本テレビ系)や『行列のできる法律相談所』(同)、『さんまのまんま』(フジテレビ系)、『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)などの番組で復帰説が報じられたものの、すべて噂の域を出なかった。
 なにしろ、テレビ界の企画&キャスティング会議で“お化けと島田紳助”という隠語が頻繁に使われるが、出たためしがない(実現しないという意味)のだ。しかし、今回に限ってはこれまでとは状況が180度違う。

 紳助氏の出演が取り沙汰されているのは、4月からBS放送で始まる新番組『開運!なんでも鑑定団 極上!お宝サロン』(BSジャパン=テレビ東京系)。メーン司会の石坂浩二(74)と共に進行役に抜擢されるというのだ。紳助氏が芸能界復帰を決意した裏には、石坂の存在を抜きに語れないある事情があった。
 「紳助は石坂の惨状を聞き、怒り心頭に身を震わせたそうです。紳助と石坂は芸能界では知る人ぞ知る間柄。互いを認め合い、尊敬し合う関係なんです。盟友のピンチと聞き、居ても立ってもいられなくなったようです。偶然、石坂と紳助の両方を知る放送作家が仲介役となり、今回の話に発展したようです」(制作会社プロデューサー)

 石坂といえば、人気長寿番組『開運!なんでも鑑定団』を巡って番組スタッフとの軋轢が報じられた。制作サイドによる石坂への“イジメ”や“パワハラ”疑惑だ。
 「事実、石坂はこの2年間あまり、放送中にほとんどしゃべっていないんです。初めと最後の挨拶に頷いたり、相槌を打つシーンだけだった。改めて指摘されなければ分からない状態です。意図的に編集カットが行われていたのは明らかですよ」(他の民放関係者)

 石坂が同番組を干される原因は、局プロデューサーとの酒席でのケンカが原因だったという。
 「今から2年前、番組の親睦会で酒癖の悪い局プロデューサーが石坂に絡んだんです。当時、紳助は引退していなかった。石坂は番組草創期のメンバーで20年以上も支えてきたご意見番。スタッフや共演者の誰もが石坂を立てる。局プロデューサーは、最初に石坂に挨拶するのを見て嫉妬心に駆られたというんです。結局、酒の力を借りこのプロデューサーは30歳以上も年の離れた石坂を罵倒し、『俺をなめるな』と捨て台詞を吐いたそうです。それからですよ。石坂の登場シーンが編集によって極端にカットされるようになったのは…。あまりに露骨すぎたため、逆に誰も意見できなかったそうです」(テレ東関係者)

関連タグ:開運!なんでも鑑定団

芸能新着記事

» もっと見る

独占入手! 石坂浩二が司会 BS「なんでも鑑定団」に島田紳助登場か(1)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP