美馬怜子 2018年6月7日号

杉浦友紀 「95センチ砲ロケット乳」が炸裂する平昌五輪生中継

掲載日時 2018年02月07日 12時00分 [女子アナ] / 掲載号 2018年2月15日号

 NHK杉浦友紀アナ(34)が、進化した「95センチ砲・ロケット乳」をひっさげ、2月9日開幕の平昌冬季五輪中継で炸裂する!?
 「杉浦アナは4年前のソチ冬季五輪中継で、連日“ロケット乳”を披露しながら現地キャスターを務め、男性視聴者を興奮させてブレーク。視聴率が数%跳ね上がったとされる人気でした。今回も平昌五輪の現地キャスターに選抜されただけに“帰ってきた伝説の爆乳”とも言える。局幹部からも“分かってるよね”と囁きがあったそうで、本人も爆乳攻勢にやる気満々だそうです」(NHK関係者)

 杉浦アナは現在、『サタデースポーツ』と『サンデースポーツ』のキャスターを務める、NHKスポーツ番組の顔。上智大時代、「ミスソフィア」に輝いた美貌で知られ、'15年にはNHKの同期職員と結婚し人妻にもなった。
 「しかしその後、妊娠の話は聞こえてこない。男性ファンが多いことから、番組を長期間休むことを避けるため妊活を我慢し、番組に出続けているようです。その代わり、妊娠願望がMAXに達しているのか、おっぱいがみるみる肥大化し、今や95センチのHカップはある。平昌五輪中継でもソチ同様、透けて見えるほどの薄いボタンシャツで登場するでしょうから、競技とともに爆乳にも注目です」(同)

 杉浦アナが今回、意欲満々なのにはもう一つ、大きなワケがあるようだ。4年後輩だが、昨年大みそかには紅白歌合戦で初総合司会を務めたり、昨年4月からは『ニュースウオッチ9』のキャスターを担当するなど、「ポスト有働由美子」として大活躍している桑子真帆アナ(30)の存在だ。
 「桑子アナも昨年5月、フジテレビの谷岡慎一アナと結婚しているのに、NHKがアイドルアナ的に猛プッシュしている。それが先輩の杉浦アナとしては気に入らないようです。しかも、桑子アナも平昌五輪現地キャスター陣に加わっており、杉浦アナの“シマ”を奪いにかかっているのです」(放送記者)

 ただ、五輪中継次第で、今後の立場が変わる可能性もありそうだ。
 「今回の五輪中継で、杉浦アナの登場シーンの数字がよければNHKは今後、“杉浦推し”にチェンジする可能性が十分あるのです。それだけに、貧乳疑惑もある桑子アナを“95センチロケット砲”という最強武器でぶっ潰す決意であることは、間違いないでしょうね」(同)

 五輪中継の見どころが一つ増えた!

女子アナ新着記事

» もっと見る

杉浦友紀 「95センチ砲ロケット乳」が炸裂する平昌五輪生中継

Close

▲ PAGE TOP