☆HOSHINO 2019年6月27日号

舞台騒動と事務所移籍で干される 土屋アンナと藤井リナ

掲載日時 2013年09月13日 14時00分 [芸能] / 掲載号 2013年9月26日号

 女優の土屋アンナ(29)と人気モデルの藤井リナ(29)が、“この秋、芸能界から消える”という物騒な情報が流れている。

 土屋が8月に東京と大阪で予定されていた初主演舞台『誓い〜奇跡のシンガー〜』の公演中止を、舞台監督を務めるプロデューサーの甲斐智彦氏が「土屋の不参加」を理由に発表したのは7月29日だった。
 「土屋は稽古中、原作者から“舞台の台本も見ていない上に承諾もない”と連絡を受けたので制作者側に配慮を求めた、と反論したんですが、話し合いが行われないまま、甲斐氏は上演中止による賠償金3026万円を求める訴訟を東京地裁に起こしたんです」(夕刊紙記者)

 しかし、一部マスコミにより、その甲斐氏が以前、『X JAPAN』のTOSHIの“洗脳騒動”でマスコミに登場したり、プロレスラーの故・ジャンボ鶴田さんの『ジャンボ鶴田基金』のトラブルにも関与していた過去が報じられ、土屋に同情の声が上がった。

 ところが、民放のドラマ関係者はこう言う。
 「土屋は以前にも、ロックバンドを結成しながら結婚、妊娠してバンドを解散。メンバーを路頭に迷わせた。今回も女優としての自覚のなさから起きたトラブルですから、スケジュールが空いていても、どのテレビ局も使いたがりません」

 一方の藤井リナは、所属していた大手プロを8月に退社、9月から新事務所でスタートを切ったと思われたが…。
 「退社が決まった直後に、藤井が一般男性と結婚するというスクープをスポーツ紙が報じ、藤井が“事実無根”と否定した。そもそも円満退社ではなく、藤井のダーティーな男性関係が発覚した上での契約解除だった。そのため、新しい事務所で活躍してほしくない前事務所関係者が“藤井潰し”のために親しいスポーツ紙にガセネタをリークしたんです」(芸能記者)

 2人の動向に注目だ。


芸能新着記事

» もっと見る

舞台騒動と事務所移籍で干される 土屋アンナと藤井リナ

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP