菜乃花 2018年10月04日号

独占入手! 黒木メイサが「性器ヘアヌード写真集」出版(1)

掲載日時 2016年05月06日 19時00分 [芸能] / 掲載号 2016年5月12・19日合併号

独占入手! 黒木メイサが「性器ヘアヌード写真集」出版(1)

 女優の黒木メイサ(27)が肉体官能派として大胆イメチェンを図るという。今秋にもヘアヌード写真集が出版されるというのだ。
 「メイサ・セクシー路線完全解禁プロジェクトの第1弾と言ってもいいでしょう。これまでもメイサはセクシー路線を売りにしてきたように思いますが、それは錯覚です。若さを売りにし肌を露出していたに過ぎません。だが、今のメイサはあの当時とは完全に別物。一児の母親として妙な色気を発するようになったんです。ヘアヌード写真集が実現すれば、人妻モノとしてミリオンセラーは間違いありません」
 と口角泡を飛ばしながらまくしたてるのはキー局のドラマプロデューサー。

 メイサのヘアヌード写真集出版の噂は物凄い勢いで芸能界に広まっているのだ。それにしても、いま一つ、合点が行かない事がある。なぜ、このタイミングで脱ぐ気になったのか。以前のメイサなら絶対に首を縦に振らなかったはず。
 「最近はあまりいい仕事がないんですよ」
 と証言するのはメイサをよく知る制作会社幹部だ。この先、半年間のスケジュールはほぼ白紙に近い状態だという。
 「仕事で舞い込んでくるのはファッション雑誌だけ。待ち望んでいるドラマや映画のオファーがなかなかこないのです。もっとも、メイサ自身が企画を選り好みし、脚本を読んでからという絶対的背景もあるため想像以上に仕事が決まらないんです」(芸能プロ関係者)

 女優のメイサは自分がヒロインを演じられない脚本じゃないとドラマ&映画の出演オファーは基本受けないらしい。ところが、そんなメイサの強気も昨今のテレビ界には通用しなくなってしまったという。
 昨年秋に放送された主演ドラマ『デザイナーベイビー』(NHK)が大コケし、女優・黒木メイサの価値が急落していたのだ。
 「ドラマの平均視聴率は4.9%。しかも、第4話にいたっては3.9%という“爆死”の視聴率を取っているんです。NHKの火曜22時台のドラマとはいえ、この視聴率は超ヤバかった」(ドラマ事情通)

 以降、民放や映画配給会社はメイサの人気凋落ぶりを警戒し、主役オファーが激減してしまったという。そんな彼女をさらなる窮地に追い込んだのが、夫である元『KAT-TUN』の赤西仁(31)だった。
 「2人は周囲の反対を押し切り、できちゃった婚した。'12年9月に待望の第一子をもうけたが、夫の赤西が稼げなくなってしまったんです。赤西は自称シンガーソングライターですが、ヒットの実績は何もない。ジャニーズを解雇されてしまっただけに、役者の道も閉ざされてしまったんです」(芸能プロ関係者)

関連タグ:ヘアヌード

芸能新着記事

» もっと見る

独占入手! 黒木メイサが「性器ヘアヌード写真集」出版(1)

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP