彩川ひなの 2018年7月5日号

濱松恵が教えます! 芸能界「合コン」虎の穴 〈お店選び〉気取ったお店とコース料理は苦手な女性も…

掲載日時 2018年03月04日 12時00分 [エンタメ] / 掲載号 2018年3月8日号

濱松恵が教えます! 芸能界「合コン」虎の穴 〈お店選び〉気取ったお店とコース料理は苦手な女性も…

 ――今回のテーマ『合コンではタブーなお店』を教えてください。

 「私はわりとどんなお店でも平気なタイプなので、居酒屋なんかでも全然OKです。逆に、あまりにも高級な気取ったお店だと気を遣っちゃうし、騒げないし、タバコも吸えないからNGかな(笑)。夜景の見えるホテルのレストランで合コンされても、“これ、女性陣はいくら払わされるんだ!?”って感じに思っちゃうので、それなら赤ちょうちんでも料理の美味しいお店に行って、男性陣が会費を支払ってくれた方が嬉しいです。合コン慣れしている女性は、“5回参加して1人マシな男にめぐり逢えればいいかな”くらいのスタンスですし、“タダ飯タダ酒ができればいいや”くらいの感覚なので、男性側もそこまで気張ったお店を選ぶ必要はないと思います。あと、こういうのは勘弁してほしいと思うのは、他の部屋とは隔離されたような個室を選ばれることかな。この前、某プロ野球選手たちと、そういう個室で合コンしたんですけど、そいつらがもう、とにかくヒドくて…。女の子にはセクハラ三昧で、おっぱいは触ってくるわ、パンツを脱がそうとしてくるわ。セクハラされた女の子の1人は“絶対に訴えてやる!”って泣いてるし、本当に大変だったんですよ(笑)。だから、あまりにも逃げ場がないような部屋だと怖がる子もいるかもしれませんね」

 ――芸能人はよく家で合コンをすると聞きますが?

 「ホームパーティー形式ですね。あれ、私はNGです。だって、そのまま女性を家に泊めようっていう魂胆が見え見えだし、何より“女性は料理の手伝いをしろ”とか“片付けをしろ”的なオーラをビンビン感じるので、そういうのは勘弁してほしいです。似たような話だと、よく合コンでコース料理を予約する男の人がいるんですけど、それも女性的にはNGです。飲み屋のコースだと、串盛りとか刺し盛り、サラダ、鍋みたいな大皿料理が出てくるじゃないですか。そういう時も、基本、サラダや鍋料理は女性が取り分けるものって目線で男性が見てるから、苦手な女性も多いです。逆に、喜々として料理を取り分ける女性もいますけど、だいたいそういう女はヤバいやつが多いですから(笑)。あざとい女なんて、ろくなのいませんからね」

 ――ちなみに、2次会でNGなお店はありますか?

 「1次会の延長で、2次会も同じような居酒屋を選ばれるのはNGです。だって、もう1次会でだいたいお気に入りの人って分かるじゃないですか。なのに1次会と同じことを延々やられても意味がないっていうか、時間の無駄ですよね。だったら、お気に入りの子を2人きりでBARに誘う方がいいじゃないですか。BARにはだいたい小さな個室があったりするんで、そこでまったりと語り合うなんていいですよね。1次会はわりとワイワイ盛り上がるから、静かな雰囲気の方がギャップがあっていいと思う。もし、1次会が終わったのが遅い時間なら、『タクシー代出すからもう1軒行こうよ』って誘い方をしてくれたら、スマートでカッコイイって思っちゃうな」

濱松恵(はままつめぐみ)
1983年1月23日生まれ。T160、B89・W60・H83。2歳で芸能界デビュー。NHK大河ドラマ『八代将軍吉宗』、『秀吉』などに出演。昨年、『東京03』の豊本明長との不倫が報じられ、自ら関係を告白したことで話題をさらった。

関連タグ:「合コン」虎の穴

エンタメ新着記事

» もっと見る

濱松恵が教えます! 芸能界「合コン」虎の穴 〈お店選び〉気取ったお店とコース料理は苦手な女性も…

Close

▲ PAGE TOP