鈴木ふみ奈 2018年11月1日号

「露出は控えて…」 橋本マナミ発言に垣間見る、苦しいグラドル事情

掲載日時 2018年03月20日 22時41分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

「露出は控えて…」 橋本マナミ発言に垣間見る、苦しいグラドル事情

 19日、グラビアアイドルでタレントの橋本マナミが、都内で行われたイベント「DeNAトラベル旅知るフェスタ」に出席。自身の露出事情について告白する一幕があった。

 同イベントでは「旅」をテーマに、ドイツの民族衣装「ディアンドル」を身にまとった橋本が登場。胸元が開いたセクシーな衣装について「着やすいですよ。2年前はこういうのをよく着ていましたが、今日は大満足です。」とコメントした。そして、最近では周囲から露出を控えるよう言われていることを明かした。

 橋本曰く、テレビ出演時は「谷間を出さないでくれ」と言われることが多くなったという。また、その理由については、「セクシーになり過ぎると、子どもが見られなくなるとか、お昼とか朝の番組が…」と説明した。

 「国民の愛人」などのキャッチフレーズで注目を集めた橋本だが、メディアの露出と共にさまざまな制約も増えているようだ。

 「橋本はバラエティやドラマだけでなく、『バイキング』(フジテレビ系)といった情報番組にも出演しています。グラドルからマルチタレント的なポジションになりつつあるため、ある程度の制約があるのは仕方ないのかもしれません。しかし、本人からすると、セクシー要素の排除については、疑問を感じているのかもしれません。」(芸能記者)

 橋本をはじめこれまでグラドル達は、バラエティ番組などを主戦場に、知名度を上昇させてきた。しかし最近では、橋本のような制約が、グラビア界全体にも広がっているようだ。

 「近年はクレームを考慮し、テレビからより一層お色気要素を排除する動きがあります。そのため、グラドル達もキャラクターが重視され、他のタレントとほとんど変わらない状態になっています。今後、グラドルを足がかりにブレイクするのは、さらに厳しくなりそうです。」(同・記者)

 イベントでは「アフリカで弱肉強食の世界を見たい」とコメントし、会場をざわつかせた橋本。自身も弱肉強食のグラビア界で生き残っていかなくてならないようだ。

関連記事
お蔵入り危機だった橋本マナミの体当たり主演作
草刈正雄、64歳の初写真集に橋本マナミ興味津々「脱いでいるところが見たい」
橋本マナミ 生放送の「バイキング」にノーブラで出演
思わぬところで批判殺到!辻希美、ランチに行っただけでプチ炎上
現役アイドルでは珍しい?Berryz工房・菅谷、第一子を出産!ファンからも祝福の声も…

芸能新着記事

» もっと見る

「露出は控えて…」 橋本マナミ発言に垣間見る、苦しいグラドル事情

Close

▲ PAGE TOP