森咲智美 2018年11月22日号

独占公開! おっぱい美女15人脱いだらスゴイ裸体(2) 吉高由里子、優香、綾瀬はるか

掲載日時 2016年07月09日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2016年7月14日号

独占公開! おっぱい美女15人脱いだらスゴイ裸体(2) 吉高由里子、優香、綾瀬はるか

 4位は吉高由里子(27)。'14年、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』の大ヒット以来、急激に出番が低下。“自分へのご褒美”と称して休業したまま、ほとんどテレビで見かけることがない。唯一、金融機関のCMが放送されているだけだ。
 「芸能界では最強の不思議キャラ。ツイッターで意味不明な言葉を発信することでも有名で、《そろそろ五月病が迎えにきそう》《だらしなく時間を使っているのね》と、本人もなまけた生活が分かっているようだ」(芸能コーディネーター)

 彼女は'08年、映画『蛇にピアス』に初主演、初ヌードで話題となる。ヘア見せこそなかったが、撮影はフルヌード。B85・W63・H88の豊満ボディーを惜しげもなく見せつけた。
 「CMを見る限り、さらに巨乳化したようです。本格エロを表現するなら今しかない。復帰、即ヌードの大胆パフォーマンスを見せてもらいたい」(テレビ制作)

 5位に輝いたのは優香(36)。彼女といえば、最近、俳優の青木崇高(36)と電撃結婚を発表したばかり。あの巨乳と愛くるしい顔でグラビア界のアイドルだったが、彼女もすでに30半ば。それだけに、やっとつかんだ幸せだ。しかし驚くのは、結婚発表によって人気が落ちるどころか「30代の星」という絶賛評価の声が多いこと。
 「10代の頃はボリューム一点張りでしたが、年齢とともに締まるところは締まる、出るところは出るのスタイル美人になった。優香は体型を自在に操れることから“優香ボディー”と呼ばれ、“ドテ盛り”まで作れるという信じ難い話もあるんです」(写真集編集者)

 サイズはB87・W59・H85と、やはり数字からもそのスタイルのよさが分かる。
 「年齢を感じさせない童顔です。前に優香の高校時代の写真をネットで見ましたけど、その当時と全然変わらない。幼顔とエロ肉体の融合です」(前出・芸能記者)

 6位には綾瀬はるか(31)の名が挙がった。B88・W62・H88の巨乳女優。『SKII』のCMでは背中丸出しの赤いドレス姿で自転車に乗るシーンが話題になった。
 「おっとり性格で女性にも評判がいい。でも最近は、ドラマの視聴率はサッパリ。CMの方では露出が多いだけに、自身の起爆剤のためにも、映画やドラマでスッパリ脱いでいただきたい」(アイドル評論家)

 今年主演したドラマ『わたしを離さないで』(TBS系)は平均視聴率6.79%。NHK大河ファンタジードラマ『精霊の守り人』は4話作で平均9.1%と後がないのは事実だ。
 「太りやすい体質みたいで、デビュー当時のバストはスイカ級の大きさでした。ただ、今は違う意味でエロボディーらしいんです。その理由はNHKドラマ。自らアクションをするために身体を鍛えたそうで、引き締まった大人の肉体が完成されたそうです」(同)

関連タグ:おっぱい美女

芸能新着記事

» もっと見る

独占公開! おっぱい美女15人脱いだらスゴイ裸体(2) 吉高由里子、優香、綾瀬はるか

Close

WJガール

▲ PAGE TOP