中島史恵 2018年8月23・30日合併号

夏のおっぱい芸能美女「姉妹どんぶり」妄想SEX14組(1)

掲載日時 2018年07月20日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2018年7月26日号

夏のおっぱい芸能美女「姉妹どんぶり」妄想SEX14組(1)

 最高のオカズの筆頭といえば、やはりアリス&すずの広瀬姉妹だろう。
 すずも気がつけば20歳。アリスは23歳とまだ若く、キラキラと輝く2人には、“日本一美しい姉妹”の呼び声も高いだけに、妄想姉妹SEXの一番のネタとなっていることは間違いない。
 「すずは発言も奔放で、男性関係も実はヤンチャとの噂もある。しかも、“隠れ巨乳”の持ち主であることも分かってきた。昨年公開された映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』でのユニホーム姿は、Eカップのまん丸巨乳が激しいダンスでバウンドしまくるお宝映像の連続でした」(芸能記者)

 そんなすずには、こんなエッチをお見舞いしたい。
 「最初は生意気にも“私は舐めたくない”なんて態度のすずのクリちゃんを、強弱をつけた舌技で2分も転がしてやったら、もうメロメロ。“早くちょうだい”ってむしゃぶりついてくるはず。思いっきりイッたあとは、上目遣いでお掃除フェラしてくる、そんな顔をしているよ」(34歳=高校体育教師)

 姉のアリスは、昨年2月にプロバスケ選手の田中大貴との熱愛が発覚。今年の4月には「想像にお任せします」と交際を認める発言をしており、アスリートにすっかり開発されているに違いないと考えると、いやらしいことこの上ない。
 「アスリートは、パワフルなSEXとよく聞くので、とても1人じゃ満足させる自信がない。電マと極太バイブを相棒に責めまくりたいですね」(44歳=公務員)

 だが、やはり夢に見るのは、姉妹揃っての“二輪車花びら大回転”だろう。
 「あの姉妹が、物欲しそうな潤んだ瞳をこちらに向けているシーンを想像するだけで、下半身に熱いものがこみ上げてくるよ。まずは、やっぱりすずから味見。若く強烈な締め付けを楽しんだあとは、アリスにズドン。絡みつくような、いい具合なんだろうなぁ〜」(47歳=カフェオーナー)

 実の姉妹ではないが、すずは、2015年の映画『海街diary』で、綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆とともに、4姉妹を演じていた。
 「この4姉妹と温泉にでも入って、それぞれの巨乳を味くらべできたら死んでもいいね。長女の綾瀬にはふんわり巨乳でパイずりをお願いし、二女の長澤にはおっぱいビンタでドSに責めてもらい、夏帆の重量巨乳には、思い切り顔を埋めてやるのさ。若いすずには、“わかめ酒”でも用意してもらいましょうか」(50歳=運送ドライバー)

関連タグ:姉妹どんぶり

芸能新着記事

» もっと見る

夏のおっぱい芸能美女「姉妹どんぶり」妄想SEX14組(1)

Close

▲ PAGE TOP