鈴木ふみ奈 2018年11月1日号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 小泉今日子(47) 損得抜きのガチンコセックス!

掲載日時 2013年08月03日 12時00分 [エンタメ] / 掲載号 2013年8月15日号

 今回取り上げるのは、歌手で女優の小泉今日子。
 現在、出演中の人気ドラマ・NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で、小泉の歌う挿入歌『潮騒のメモリー』が、役柄の天野春子(ヒロインの母役)名義で緊急発売された。

 熟女の年代となってさすがにシワは増えたものの、顔相としてはいい齢の取り方をしていて、自然体の穏健相だ。若い頃から頬骨が張り、その頂点部分にホクロまであるのは、気の勝った性格の証左。口が大きくて他者愛の上唇が厚く、眉が吊り上がり、正面から鼻孔がやや覗いていて、隠し事のできない、太っ腹な姉御肌の女相だ。
 一方、顔のわりに鼻が大きくなく、また高くもなく、内実は「可愛い女」で、周囲に親しみを与える人柄の元となっている。
 アゴ先が尖っているので、美的、芸術的天分に恵まれ、家庭的幸福よりも自分の理想の実現にエネルギーを費やすタイプだ。

 セックスに関しては診断チャートの通りで、目の大きな陽性のアイドル系美女としては、どちらかといえば地味だ。性ホルモンタンクの涙堂(下瞼)が年齢のわりに充実しており、唇も厚くて情愛は豊か。
 しかし、若い頃から眼光がやや乾いていて淫蕩さがなく、現在も余計な艶や媚がない。【淫乱度】としては「3」どまりだ。
 口が大きく、金甲(小鼻)の張りもそこそこでスタミナはある。【絶倫度】も「3」。
 先天的な名器度が現れる耳の穴の手前の溝が細くて深いものの、後天的名器度を観る口周りの肉付きがやや悪く、相殺して【名器度】も「3」と観る。
 薄めの眉が浮気性の現れではあるけれど、他にこれといった尻軽相がなく、【尻軽度】は「2」。
 最近は、眉を吊り上がりにせず優しい三日月形に作っていることが多いようだ。その点が唯一あげまん相で、【あげまん度】としては低く「2」。

 彼女のように口が大きくて上唇の厚い女相の性愛は能動的で、異性から好意を寄せられて発火するタイプではない。
 目頭に切れ込みがなく、自分でコレと決めた相手には、損得抜きのガチンコセックスで愛情表現する。
 彼女は加齢とともに田宅(上瞼)が痩せ、特に左目瞼に重操紋という半月形のシワが入って、子鳥目相になっている。これはセックステクニシャンの相で、結果的に相手男性を精力乱費に追い込む。なので、若くて絶倫の男でなければ(セックスに限定すれば)釣り合わない。
 また、彼女の唇には歓待紋と呼ばれる縦皺がとても多く、これはベッドでは積極的な性戯で尽くす相。
 諸説ある色情相法の観法では、膣肉にシワの多い名器相とも、愛液豊富の相とも言われていて、相手男性にとっては嬉しい限りの「歓待」相! 彼女に惚れられた男は天下の果報者と言っていいだろう。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

関連タグ:劉飛昶の淫相学

エンタメ新着記事

» もっと見る

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 小泉今日子(47) 損得抜きのガチンコセックス!

Close

▲ PAGE TOP