菜乃花 2018年10月04日号

新番組開始でも週休3日のゆとり 上昇するカトパンの発情度

掲載日時 2017年03月31日 12時00分 [女子アナ] / 掲載号 2017年4月6日号

新番組開始でも週休3日のゆとり 上昇するカトパンの発情度

 フリーアナとしてナンバーワン人気を誇る、元フジテレビの加藤綾子(31)。
 「3月21日の放送で、司会を務めていたフジテレビの『優しい人なら解ける クイズやさしいね』が終了しましたが、4月から同局の新番組『最上級のひらめき人間を目指せ!クイズ!金の正解!銀の正解!』で司会を務めることが決まっていますから、その地位は盤石ですね」(芸能記者)

 昨年春にフジを退社した理由が「忙し過ぎること」だったはずだが、これではたいして環境は変わっていないのでは…。
 「レギュラー番組は3本。日曜深夜の『スポーツLIFE HERO'S』を除けば、すべては2本撮りの収録ものですから、週のうち番組収録を行っているのは2〜3日というところ。たとえ他の仕事が入ったとしても、実質、週休3日のゆとりスケジュールだと聞いています」(フジテレビ関係者)

 それでナンバーワン人気なのだから、さすがはカトパンである。
 「仕事の確保に必死な田中みな実と比べると、余裕ですよね。その背景には、今もフジの亀山千広社長や日枝久会長と関係がよく、フジでの仕事がなくなることはないだろうという安心感があるようです。フリーになって1年が経ったら、他局への出演も解禁されているといいますが、“将来的に、NHKで子供向けの音楽番組がやれれば、それでいい”という以外は、欲を見せないそうです」(同)

 というのも、仕事よりも優先したいことがあるからに他ならない。
 「今は、退社した理由の一つである“婚カツ”が最優先だと周囲には話しているようで、実際、様々なパーティーや業界関係者の会合に積極的に顔を出しているようです。そこでは常に発情モード。来たる“勝負”に向けて、退社後にハマったというインポートもののセクシー下着が増えていくばかりだそうです」(同)

 最近、やけに色っぽいのは、下着の効果か。

女子アナ新着記事

» もっと見る

新番組開始でも週休3日のゆとり 上昇するカトパンの発情度

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP