葉加瀬マイ 2018年11月29日号

貞淑美女タレントの性白書 田中美佐子 奇跡の58歳熟女に高まる再“美乳ヌード”熱(1)

掲載日時 2017年11月18日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2017年11月23日号

 「芸能生活で“2度目のモテ期”に入っているのかもしれません。特に、バラエティーでの活躍は目を見張るものがあります」(テレビ局関係者)

 11月11日の誕生日で58歳となる女優の田中美佐子。
 10月21日に公開された映画『ミックス。』では、プチトマト園を経営する夫を持つ心優しい妻・落合美佳役を演じている田中だが、公開直前の同19日に放映された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演。その“トークの面白さ”でも、存在感を示した。
 「番組では田中が、娘が4泊5日の修学旅行に行っている間、娘と離れていただけでストレスを感じたことを告白したのです」(番組関係者)

 親子の会話の中で、娘が「旅行中は携帯電話を先生に預けちゃうから、見られないよ」と、言っていたにもかかわらず、
 「試しに送った」
 とメールしたり、娘の帰りの電車が予定より1本遅れただけで、
 「どこへ行っちゃったの?」
 とパニックになることなどを打ち明けた。
 「まさに、娘を溺愛するあまりのストレスです。視聴者からは“母親がこんなだったら重い、しんどい”などとドン引きするコメントが数多く寄せられました」(同)

 さらに田中が、
 「家族(田中以外の)の麺をすする音にストレスを感じる」
 と話したので、実際に田中は、どのように麺を食べるのかやってもらったところ――。
 「彼女は、お椀のそばに顔を近づけ、箸いっぱい麺を掴み、一気に口の中へ運んでいったのです」(芸能ライター・小松立志氏)

 あまりのハチャメチャな食べ方に、スタジオは騒然。田中の食べ方を見ていたMCの有吉は、
 「(そばを)ねじ込んでいる」
 とア然、ボー然。ゲストの中尾彬も、
 「婆さんが歯茎で食べているみたいだ」
 とあきれ顔だった。
 「逆に言えば、これが彼女の魅力なんです。女優は、なかなか“素”の部分を見せようとしませんからね。これからも、“需要”は増えていくと思います」(芸能プロ関係者)

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書

芸能新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 田中美佐子 奇跡の58歳熟女に高まる再“美乳ヌード”熱(1)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP