林ゆめ 2018年12月6日号

石田ゆり子 奇跡のアラフィフ“超あげまんパワー”の謎

掲載日時 2017年10月29日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2017年11月2日号

石田ゆり子 奇跡のアラフィフ“超あげまんパワー”の謎

 「彼女を見ていると、世の男性たちは“癒やされる”と同時に“明日もやるぞ”という気持ちが湧いて来るようです。まさに“あげまんパワー”というところですが、彼女は単にアラフィフの独身女なんですけどね」(芸能レポーター)

 石田ゆり子(48)に浮いた話はないかと、写真週刊誌がマークしたところ、こんな結果になったという。
 「オフの夕方、運転好きを公言しているだけあって、愛車を軽やかに駆って表参道のコインパークに入れたのが午後6時30分。近くのスーパーで、納豆、オクラ、お菓子、キャットフードなど計1万2000円分を買い込むと、自宅へ“直帰”。あとは何もなかったそうです。彼女は家でくつろぐのが大好きで、仕事が終わるとすぐに家に帰るタイプなんです」(ワイドショー芸能デスク)

 そんな石田は、今期の月9ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』(フジテレビ系)で篠原涼子と共演している。
 「篠原のママ友で、元政治部記者役です。CMで一緒に出演したこともある篠原とは、“いつかはドラマで”と話していたようで、収録の合間には、2人でよくキャッキャしているそうです」(芸能ライター)

 今年、大手化粧品メーカーが調査した40〜50代のお母さんを対象にした『なりたい顔』でも断然の1位に輝いた石田。
 「連ドラ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)では、ひと回り以上も年下の新垣結衣とのツーショットでも引けをとらず、『肌がきれい』『かわいすぎる』と話題になったものでした。自身のメーク本『大人のMake Book』(ワニブックス)は、昨年10月の発売以来、いまだに美容コーナーに平積みされる定番です」(テレビ局関係者)

 その美しさの源は“自然”にあるようだ。
 「ドラマでも、いい具合に脱力感があって無理していません。超人気の自身の公式インスタグラムでも、ここまで見せていいの? という素の表情をさらしています。最近は、若い女の子でもバリバリに修正するのに、彼女はやらない。ま、それだけ“素材”に自信があるということなんですけどね」(芸能記者)

 それでも、男の噂が聞こえてこない…。
 「まさに“奇跡のアラフィフ”です。このまま“セカンド・バージン”は破られないかもしれません」(前出・芸能レポーター)

 同じ“ゆりこ”の小池さんとは大違い!?


芸能新着記事

» もっと見る

石田ゆり子 奇跡のアラフィフ“超あげまんパワー”の謎

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP