中島史恵 2019年6月6日号

元貴乃花氏と宮沢りえに対談企画浮上 破局は意外な人が説得していた?

掲載日時 2019年02月19日 07時20分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

元貴乃花氏と宮沢りえに対談企画浮上 破局は意外な人が説得していた?

 92年11月に都内のホテルで婚約会見を行ったものの、2か月後に破局してしまった元貴乃花親方の花田光司氏と女優の宮沢りえの対談企画が、水面下で浮上していることを、発売中の「フラッシュ」(光文社)が報じている。

 2人が婚約した当時を振り返ると、花田氏は元横綱・若乃花の兄でタレントの花田虎上氏とともに相撲界に「若貴ブーム」を巻き起こし、宮沢はトップスターの座に登り詰めていた。そんな2人の婚約は“世紀のカップル誕生”と大きな話題となった。

 しかし、翌年1月に婚約解消を発表。その際、花田氏は「(彼女への)愛情がなくなりました」。宮沢は「人生最高のパートナーになれなかった」とそれぞれコメントを発表していた。
「後に、婚約解消が今は亡き宮沢りえの母の依頼を受けた歌手の美川憲一の説得によるものであることが明らかになったが、当事者の2人の胸中はあまりうかがい知れていないだけに、対談企画は多くの視聴者が関心があるのでは」(元相撲担当記者)

 花田氏は1月2日、日本テレビ系で放送された「新春しゃべくり007超最強ゲスト初夢共演SP」に出演し、宮沢との婚約について、破談後、初めて言及

 作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんのインタビューを受け、婚約について触れられると照れ笑い。宮沢と親交がある寂聴さんからV6の森田剛と結婚して幸せな宮沢の近況を伝えられると、「あ〜そう。それを聞くと、勝手にホッとします。安心します」とうなずきながら笑顔を見せた。

 同誌によると、ある局で花田氏と宮沢の対談企画が浮上。宮沢サイドは「横綱がよろしければ…」とまんざらでもない感触。花田氏サイドは回答を保留したという。

 対談番組は4月の改編の目玉として放送を計画。回答を保留した花田氏だが、収入面が苦しいことから、対談を受ける可能性が高いようだ。

 いずれにせよ、実現すれば、それなりの視聴率が期待できそうだ。

関連記事
「Santa Fe」以来の姿を披露? 宮沢りえ、結婚後の初映画は“過激な作品”か
宮沢りえの娘の運動会参加の森田剛 女子高生にも握手するなど、神対応に絶賛の声多数
息子は“本当は團十\郎になりたかった” 市川海老蔵、豊洲市場への期待も語る
国分に確かめるも「知らないです」岡村、宮沢りえと森田剛の関係を知っていた
宮沢りえ、実質引退、妊活へ?森田剛は演技派俳優へと躍進できるか

芸能新着記事

» もっと見る

元貴乃花氏と宮沢りえに対談企画浮上 破局は意外な人が説得していた?

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP