園都 2018年6月28日号

小雪 夫・松ケンが“おねだり” セクシー下着愛用の私生活

掲載日時 2018年01月29日 18時00分 [芸能] / 掲載号 2018年2月1日号

小雪 夫・松ケンが“おねだり” セクシー下着愛用の私生活

 「あの言葉を“額面通り”に受け取ってはいけません」(芸能レポーター)

 1月18日からスタートした連続ドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)で深キョンこと深田恭子(35)と“妊活”に励む夫婦を演じている松山ケンイチ(32)。
 「先頃、安産祈願で知られる水天宮に参拝した深キョン。その後の会見で、劇中、“下着姿”を披露することを明かした上で、撮影終了後、松ケンに『さっきの(下着姿)どうでしたか?』と聞いたところ、松ケンは『その後のTシャツとデニムの方が色っぽい』と言われたと暴露したのです」(芸能記者)

 ちょっとガッカリした(?)という深キョンだが、松ケンのコメントを関係者は誰も信じていないという。
 「妻の小雪に遠慮して、いや、彼女が怖くて本当のことが言えなかったのです」(テレビ関係者)

 本心は、深キョンの派手な下着姿に痛く“感動”したという松ケン。
 「そこで、小雪にセクシー下着の着用をおねだりしたようです」(芸能ライター)

 小雪と松ケンは、'11年4月に結婚。
 「結婚に至るまで、8歳下の松ケンのプロポーズを何度も拒否したというエピソードは有名です。とりわけ、小雪が放った『あなたのようなヒヨッ子で大丈夫?』は、2人の力関係をよく物語っていると、大きな話題となりました」(ワイドショー芸能デスク)

 ところが、いざ結婚すると2人の相性はドンピシャ。'12年1月には長男、'13年1月には長女、そして、'15年7月には二男が誕生したのだ。
 「1人目、2人目は年子で、相性が抜群。“やればできる”という感じ。2人は、お風呂に一緒に入ってイチャイチャするのが大好き。いつも松ケンがボディーソープをタップリつけて、小雪のカラダを隅から隅まで洗ってあげるそうです。時折、おっぱいをチュパチュパ吸いながら…」(芸能関係者)

 これでは、子供など、すぐにできてしまうだろう。
 「今は、親子5人で入浴することもあるようです。幼稚園の送迎やゴミ出しなど、松ケンは“主夫”としても頑張っています」(芸能ライター)

 とはいえ、今年で、結婚7年目。
 「そろそろ倦怠期。そこで、マンネリ打破のために松ケンはセクシー下着の着用を懇願したようです。イチ押しは、“前開きのスケスケ…”のようです」(同)

 “4人目”も近い。

芸能新着記事

» もっと見る

小雪 夫・松ケンが“おねだり” セクシー下着愛用の私生活

Close

▲ PAGE TOP