葉加瀬マイ 2018年11月29日号

NHKが大混乱に陥った桑子真帆アナのフリー転身説

掲載日時 2017年04月01日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2017年4月6日号

 NHKの桑子真帆(29)アナにフリー転身説が飛び交っている。桑子アナといえば'15年4月から1年間『ブラタモリ』のアシスタントを務め、愛くるしいキュートな顔立ちと、タモリを相手に一歩も引かない掛け合いで一躍、お茶の間の人気者に。昨年4月には報道番組『ニュースチェック11』のキャスターにも抜擢されている。
 「NHKはこの情報に、大混乱です。彼女の意思を確認しながら裏取りを進めています」(テレビ関係者)

 それにしてもなぜ、このタイミングで桑子アナに独立話が浮上したのか?
 「すべては結婚が引き金です。この5月に、以前から交際が報じられてきたフジテレビの谷岡慎一アナとの入籍が決まっている。フリー転身は夫の勧めのようです」(芸能プロ関係者)

 そんな桑子アナが、今回、所属を決めたと噂されているのが老舗の芸能プロダクション『セント・フォース』だという。
 「当初は、フジテレビ系のフォニックス入りが有力視されていたが、あまりに露骨すぎるからと、もう一つの出資元であるセント・フォースになったようです。とにかく桑子アナは結婚したらすぐに子供を作りたい。仕事に対し融通が利き、自分のスケジュールを優先してくれる条件を飲んでくれたのも移籍を決めた理由らしいです」(芸能事情通)

 フリー転身後の桑子アナ、年収も10倍以上のアップが予想されている。
 「NHKの年収は1800万円〜。フリーになれば、2億円超えは確実。しかも、現在の知名度があれば、CMもすぐに決まるでしょう。桑子アナの親しみやすさは民放番組向き。フリーになれば、引く手あまたです」(放送作家)

 桑子アナを最初に見掛けるのは、やはりフジテレビになるかも。

芸能新着記事

» もっと見る

NHKが大混乱に陥った桑子真帆アナのフリー転身説

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP